夢の話、、、

昔の、母と私、、、
夢の時代背景を考えたら、このくらいだったような気がしたよ。

c0238971_547582.jpg



さて、今朝の夢の話です。。。


母は車を運転できないのだけど、、、
夢の中の母は、車を運転していたよ。

私は、母の後の席にいたよ、、、
私の隣には、着物の男性がいました。
疎遠になっていますが、知り合いの男性ですよ。
その方は独身の筈ですが、その隣の女性を、奥さんだと言っていましたよ。
(なぜ、この人達が登場するのか?不思議ですよ?)


母の隣、助手席には誰もいませんでした。
そんな四人で、ドライブをしましたよ。。。


だけど暗い道、不気味なくらいな道、、、

景色は美しくない、、、
不法投棄の鉄くずなど、ゴミの道、、、

そして長いトンネルに入ったよ、、、
怖いくらいの、不気味なトンネルだよ。。。


トンネルを抜けたら、明るくなって、ホッとしたよ。。。

家が沢山、見えてきたよ。。。


だけど、なんだかヘン?
ゴーストタウンだ、廃墟だよ、、、

昔は栄えていただろうか?
炭鉱の町だったような、そんな雰囲気だったよ。。。
レトロだ!古い昭和だ!


しばらくいくと、、、あっ、人が立っている?
精巧に作られているマネキン?蝋人形かも?

人間みたいだけど、動かないのよ、、、?



いっぱい人かな?人形かな?
その広場に、母は車を停めたよ。

降りて、見てみると、、、
ちゃんと動いている、人間のおばさんが来て、、、
「これ、私なんだよ〜」と、自分が着ているTシャツを指さした、、、
まるで、生きたカエルが張り付いた漫画みたいに、、、
ど根性ガエルだったかな?

そのおばさんの顔ではないと思うが、、、
若い女性の顔が、張り付いていたよ。
そして、Tシャツの中の顔が、動くのだよ!
不気味だったよ!

あと、マネキンが、民族衣装のようなものを着ていたよ、、、
日本の着物ではない、アジアンな衣装だったよ。。。

五体くらいのマネキンの衣装を、母と一緒に見ていたよ。。。
左を見てみた。小さなマネキンがいたよ。
子供用の民族衣装を着ていたよ。。。



なぜか? うちのリビングに場所が変わっていたよ?
その子供のマネキンが、うちのリビングにいたよ?

おかっぱ頭のマネキン、日本人形みたいだけど、、、
韓国の古い衣装みたいなのを着ていたよ。

無表情な人形だったのに、、、
突然、顔が動いたよ、、、
体は動かない、顔だけだよ〜!

そこで目が覚めたよ、、、
不気味な夢でした、、、
[PR]
by kaguramai_mayu | 2013-06-25 05:08 |