母ちゃんが、夢に出た。。。

そこは青年の家みたいな、シンプルな建物だった・・・

うちの家族がいて・・みんなでクリスマスの飾りつけをしていたよ。。。

ダンナも子供も・・少し若かったよ・・・
今より10歳くらいも若い感じね・・・
子供たちは、おこちゃまで・・喜んで、飾りつけをしていたよ・・・

幼馴染のMちゃんもいたよ・・・
あと、昔好きだったKくんもいたよ・・・

私はKくんに、青い電球を渡して・・それを飾って欲しいとお願いしたよ・・・
(モトカレじゃないよ・・好きだったことがあっただけの人よ・・・)
(ダンナとKくんが、一緒に仲良く飾りつけしているのが不思議???)

そこに、お母ちゃんが・・登場しました・・・
重箱とかに、いろいろ御馳走を入れて、持ってきてくれました。。。

特に気になったのは・・はるさめサラダ・・・
3つに仕切られているタッパーに・・・
普通のと、ピンクのと、グリーンの・・三色のはるさサラダがありました。
(母ちゃんは登場したけど・・父ちゃんと弟は、出演してくれなかったです・・・)

私、急に・・材料屋(問屋)に電話したくなって・・・
ケイタイで電話しました・・・
何か?商品のことで、質問していましたよ・・・

電話を切って、少ししてから・・また、問屋に電話しましたよ・・・
「今日、行きたいのですが・・何時までやっていますか?」
「今日は・・5時までです・・・」
(その声が、なんだか近いな?)と思ったら・・・
同じその部屋の端にある、電話に、事務員風な女性が出て、答えていたよ???

その部屋は・・体育館という広さではないが・・小ホールといった空間でしたよ。。。

私、どこに電話したのだろうか?
と思った瞬間・目覚ましが、ジリリリ~ンと鳴りました。。。
起こされてしまいましたよ。。。

母ちゃん、Kくん・・御出演、ありがとうございました。。。^^
[PR]
by kaguramai_mayu | 2013-11-22 08:13 |