変な夢、、、?

小学校の教室みたいなところにいたよ。。。
そこには、美容学校みたいな、人形のアタマがあった!
各机に、1個あったから・・全部で40個くらいもあったと思うよ。

そのアタマ、不気味だったよ、、、
顔が動いていたよ、表情があったよ、、、
(ディズニーの、フォーンテッドマンションみたいな、動く顔だった・・・)

それで小学生達が、クルクルとパーマ巻の練習をしていたよ。
私も巻いてみたよ、、、
(私は生徒じゃないけど・・見学で来ていたみたいでした・・・)

すると秀才風な男の子から、言われました。
「スライス幅が広いから、一本目よりも太くなってるよ!」
そして、やり直したけどね・・今度は〜
「角度が悪いから、クレパスができてしまっていますよ!」

生意気な、お子様だったけど、、、
確かに私は、ヘタでしたよ、、、

あっ、美容学校の先生は、うちの隣のYさんの旦那さんでしたよ。。。?
だけど私のことを、お隣さんだと知らないと言うのよ?
(まぁ、夢だから・・しかたない・・・)

そこに、近所のヤンママが、ベビーカーを押してやってきたよ、、、
その人が、暗号文が書いてある紙を持っていました。
私は、その文章を、すぐ解読できましたよ!
私の家と、裏の家の事情が書かれていましたよ!
(明美@:lkdf;sg」 ハート、なdmえwmdk)
こんな感じの、暗号文でしたけど、、、
(これで、どんな事情がわかったのだろうね???)

私は・・ヤンママに、、、
「どうして、こんな紙を、あなたが持っているの?」
と聞きました、、、

そしてヤンママは、私達に、ついてくるように言いました。


どこかのビルでした。
隣の旦那さん、美容学校の先生が、そのビルの階段を上がりました。
そして、階段の途中で、、、
「危ない、逃げろ!」と言ったのです!

ビルの階段の上のほうから、チンピラみたいな人達が、ゾロゾロと出てきましたよ!
ビルの下は、広場みたいになっていて、、、
美容学校の小学生達?や、、、近所のママ達が・・・
キャーキャー言いながら、逃げ回っていましたよ、、、

そこに、うちの旦那が車で登場しましたよ!
昔のうちの車、ランドクルーザーでしたよ。
車の後ろ席に乗り込むと、うちの子達が乗っていましたが、、、
やはり、小学生くらいの、かわいい女の子でした?

旦那の弟も、白い車で登場して、隣の家族を乗せましたよ。
そして山道を走って逃げましたよ!

しばらく逃げて、、、
温泉に到着していましたよ?

みんなで温泉に行くことにしましたよ。
弟家族も、隣の家の人達も、、、
みんな若かったよ、、、
弟の子供も、隣の子供も、幼稚園くらいだったよ、、、

その温泉は、見たことない場所でした。
門構えが立派な、和風な建物でしたよ。

その建物に入ろうとしたら、夢が終わりました、、、
あぁ〜、温泉に入りたかったな、、、

おしまい。。。
[PR]
by kaguramai_mayu | 2013-11-25 07:09 |