また、おかしな夢、、、?

今朝、5時に目が覚めた・・だから、また寝た、、、
そしたら、また夢を見ていたよ・・・



私は電車に乗っていた・・・
どこから乗ったのか?どこに行くのか? ワカラナイけど・・・

横に長い座席の、一番端に座っていたよ・・入口ドアの近くの席だよ。

ある駅で、誰かが乗って来た・・・
小柄で、色白で、ロングの髪をポニーテールにしていたよ。。。
それほど若くない感じ・・40歳くらいの女性・・・
(見たことない人、知らない人だった・・・)

その人に、声を掛けられたよ・・・
「すみません、髪の毛、乾かさせてください・・・」と、、、

そういえば、私の髪の毛・・ビショヌレだった・・・
(昨日の夢のつづき?ってワケでもないけどね。。。)

その女性は、大きな黒いバックから・・ドライヤーをだして・・・
私の髪を、乾かしてくれたのだった・・・
(電車内でだよ、、、?)
(コンセント差し込み、どこにあるんだろうか、、、?)

大きな袋の中には・・頭が入っていた!
(それは美容師の、練習用の頭・・・)
(昨日の夢でも、美容師は出ていたなぁ~、、、)

c0238971_08485436.jpg

私は・・「美容師の卵さんかな?」と聞いた。。。
そしたら「はい、40過ぎてから、やり始めたのです」と彼女は言ったよ。

何処の駅だったか? 全くワカラナイけど・・・?
ある駅で、私は降りましたよ。 彼女も降りましたよ。。。
(駅の構内の、公衆トイレに入ろうとしました・・・)
トイレ前、人が並んでいましたよ・・・
私は、彼女と、どうでもいい話をしていました。。。
話の内容は、ほとんど忘れたけど・・・
「どこに住んでいるの?」と聞いたら・・・
「横芝です、田舎でしょ・・」と言ったから・・・
「そんなことないよ・・私は元は、秋田産まれだからね・・・」
そんな会話しながら・・トイレに入ると・・・

木造のドアが、3個あって・・・
ドアに、名札のようなものがありました・・それぞれ、違う名前でしたよ。
丸い木の年輪の、輪切りしたものに・・名前が書いてありました。。。
「〇〇ばあちゃんの厠」とか・・そんな風でした。。。
(そのおばあちゃんが、このトイレの管理や掃除をするのだろう。)
(この扉の感じだと・・トイレはきっと、どっぽん便所に違いないな、、、)
と、勝手に思っていたのでした。。。

どんどん前に進み・・誰かがトイレから出てきて・・手洗い場に。。。
その手洗い場は、3つ並んでいるトイレの奥にありました、、、
その洗面所を見たら・・虫の死骸が、いっぱい落ちていましたよ、、、
水道を出したら・・虫が・・真ん中の排水のところに流れてきて、、、
そこに沢山、溜まっていましたよ、、、

そこで目が覚めました・・トイレに入る前に、目が覚めましたよ、、、
なんか?ヘンな夢でしたよ、、、




[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-09-26 08:40 |