私・・隔離病棟にいる夢、、、

昨夜も出川さんと、日本酒を飲んでいました。。。
チビチビだったけど、かなり飲んだかもね、、、?

早寝したけれど・・夜中の2時半くらいに起きましたよ、、、
呑み過ぎると、喉が渇きますね・・冷蔵庫に水を取りに行きましたよ、、、

また、寝ましたけどね。。。




そしたら、ヘンな夢を見ましたよ、、、
さっきまで、しっかり覚えていたけれど・・今、洗濯機を回してきたら・・・
何だか頭の中も・・回ってしまったな、、、f^^


前半・・なんだか忘れてしまったけれど・・・
私は、ある建物の中にいましたよ。。。
病院かな? 見覚えがあるよ。。。

私、台所付近に、いましたよ・・・
(実際は台所なんだけど、夢では、真っ白な壁の部屋でした・・・)
(狭い空間で、息苦しさを感じましたよ、、、)

そこから顔を出すと・・玄関が開いてしたから・・外が見えました。。。
見覚えのある景色・・あの老人ホームとでしたよ。。。

いつも入所者さんがいる、食堂とリビングの広い空間にある、椅子やテーブルは全くなくて・・・
工事途中の感じの、無機質な感じになっていましたよ。。。

施設の人で、見覚えのある人がいて・・名前はワカラナイけどね、、、
その人に「改装工事しているのですか?」と聞いたら・・・
「そうなんですよ・・あなたは、そちらの部屋にいてください。そちらは改装が終わっていますからね~」
ということでした。。。

私、ココに何しに来たのだろうか? ボランティアの仕事じゃない感じ、、、




私は、膝が悪くなりすぎて・・この施設に入所することになったらしいよ。
最初は、台所付近の部屋にいたけれど・・・

しばらくして、ヘンなデキモノが、身体に出来てしまって・・・
隔離病棟みたいなところに、移されましたよ、、、
(どこの部屋に移されたのか全くワカラナイけれど・・さっきより広い部屋だった)

窓側には、ソファーがあって・・何人か座っていましたよ。。。
うちの次女や三女も、来ていましたよ。。。

窓から離れたところに、私のベットが、ポツンとありました。。。
さっきの部屋よりも、空間があるから・・息苦しく感じなかったけどね。

そしたら、娘達も、ヘンなデキモノが出来てきたと、言っていましたよ、、、
(あら~、うつったかもしれないね、、、)

こんな部屋に閉じ込められているのはイヤだった・・・
私は、頑張って・・外出(脱走)しようと努力するんだけど・・・
見張りが凄い怖そうな人なんだよ、、、
外人で、浅黒い人で、頭がパンチパーマで・・怖そうな人、、、

私が逃げようとすると・・必ず、塀の影に潜んでいたりするのよ、、、
あの外人ガードマン?みたいな人のおかげで・・なかなか逃げられないんだよね、、、

でも、ある日、私は逃げ出しましたよ。。。
何処か、繁華街な感じ・・都会な感じの街・・見覚えは無いけどね。。。

そこに「ルパン三世」という喫茶店を発見。。。
入ろうとしたら、丁度、店主が出てきて・・・
「今から、休憩時間なんですよ・・・」と言われたよ、、、
だから入れなかったのです、、、ガッカリ、、、
(そういえば、田舎に、ルパン三世という喫茶店がありました・・今は無いだろうな、、、)

そして私の逃走は・・あっという間に終わりました、、、
捕まりましたよ、、、、また施設に戻されましたよ、、、

今度は、もっとセキュリティーのキツイ部屋に、移すと言われましたよ。
とりあえず、前にいた隔離病棟の部屋に戻ると・・ビックリ、、、

川崎真世が白衣で先生で・・スタイルのいい美人看護婦がいて・・・
私のベットの上で・・イチャイチャしていたのですよ、、、

川崎真世のパンツが、ベットの下に落ちていて・・私は拾いました、、、
なんか、ジメッと濡れていたから・・気持ち悪くて、洗濯してやりましたよ。
(部屋の隅の、洗面所で・・手洗いしてやりましたよ、、、)

私は「あんた達・・デキテいるな!」と言ったら・・・
川崎真世が、私に言いました・・・
「おまえだって、R男とデキテいるだろう!」と・・・?
その言葉を聞いて・・ギクッとしましたよ、、、


だけど、目が覚めてみると・・・
(なんで、私とR男が、デキテしるんだよ? 全く覚えはありませんよ!)
触ったことも無いし、何もないですよ・・ホントだよ、、、
(最近、見かけてないけど・・元気にしているだろうかな?)



そんなこんなの・・オカシナ?夢でしたよ。。。





[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-11-30 07:16 |