戦争みたいな夢、怖い夢、、、

私は、ポケットに、小さなペットを飼っていました。
普通のハムスターよりも、かなり小さなハムスター。。。
木彫りの、動かないハムスターも持っていましたよ。
両方のポケットに、生きているのと、木彫りと、入れていましたよ。

私の他に、沢山の人がいました。。。
皆さん、地味な服装でした。
黒っぽい、灰色っぽい色ばかりで、女性は誰もスカートを穿いていなかった。
アクセサリーをつけたり、オシャレしている人は、いなかったよ。

川の近くにいました。キレイな川でした。。。

同じ作業服を着た、若い男達が、船の研究をしていましたよ。

ある工場みたいな建物の中に入りました。
食堂の部屋に入って、定食みたいなものを食べました。
私は、ポケットの中の小さなハムスターにも、ちょっと、おかずを食べさせましたよ。

そんなとき、外で、皆さんが騒がしくしていました。
「空襲だ! 逃げろ!」と、、、、、

空から、爆弾が落ちてきました、、、
逃げろと言われても、建物内で、わなわなしているだけでした、、、
空襲が治まり、静かになってから、、、
負傷者が、建物内に運ばれてきました。

担架に乗せられていた、ある男性を見ていた医者が、、、
「この人は、もうダメだな、、、」と言ったのです。
その負傷者を見てみたら、知り合いの旦那さんでした、、、
「しっかりしてください!」と声を掛けましたが、、、
その人は、亡くなってしまいました、、、

私は、泣きました、、、
声を殺すようにして、静かに泣きました、、、

しばらくして、この建物内部に、敵が進入しているらしいと、情報がありました。
私は、辺りを警戒していました。
建物の端に本棚があって、その裏側から本の隙間から、いろんな人を偵察していました。

三角のカサを、頭に深く被っている男性が、怪しかったよ、、、

c0238971_07420277.jpg



本棚の隙間から、ずっと、観察していたけれど、、、
ふと、右側を見てみると、、、
そこにも、三角の笠の人がいましたよ!

私が偵察しているのが、バレましたよ、、、
横から、銃撃を受けました!
私には弾は当たらなかったけど、他の女性に当たりました、、、

本棚の前のほうにいた男も、ライフル銃みたいなものを乱射しました!
建物内、皆が、パニックになりました!

私は、ライフル銃の男の、背後から飛びかかりました!
ライフル銃を、取り上げましたよ!

私は、その男に、銃口を向けました!
(一瞬、どうやって打つのだろう? やったことないよ?)
と思いながらも、カチっと、引き金を弾きましたよ!

何も起こらないよ?

何度もカチカチ、やってみましたが、、、
弾は出てきませんでした、、、

その笠の男は逃げましたよ、、、
(日本人なのか?アジアの人なのか?  わかりませんでした)
でも、白人や黒人では無い・・私達と似ている人種でした。

少し、落ち着き、、、
私は、近くの椅子に座りました。。。
ポケットの中の、小さなハムスターを出してあげました。
なんか、動かない???
今の騒動で、ポケットの中で気絶したのかもしれない?
まさか、死んでいないだろうな、、、?



そこで夢から覚めました、、、

とても嫌な夢でしたよ、、、






[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-12-04 06:53 |