カテゴリ:夢( 88 )

嫌な男の夢、、、

朝方に見た夢、、、

前半は覚えていないけれど・・・
どこか合宿所に、沢山の若者がいました。。。

明日、コンクールがあるというので・・準備していましたよ。
建物の一階に、男女が、沢山いました。。。

女子は二階に寝ることになっていましたが・・・
一階のリビングのようなところで、皆で、雑談などをしていましたよ。

私の隣に座っている男性・・その人を知っていましたよ。
好きじゃない男性ですよ(エロキモイ男ですからね、、、)

馴れ馴れしく話しかけてきたから・・無視していましたよ、、、
(前に、一緒に飲んだことがあったな、、、)

c0238971_11391185.jpg


ヘンな、オジサンでしたよ、、、
あのとき一緒にいた女性達も、ヘンでしたよ、、、
お料理教室に誘ってきて、何か?鍋でも売るような感じだったな!



話は、夢に戻ります。。。

若い男性の、コンクールに出すをいう作品が・・印象に残っていました。
白×黒で・・かっこいい感じでした。。。
それを、私に・・くれましたよ???
(エッ、これを・・どうしたらいいのだろう?)

「この作品の仕上げを、お願いしたい」と言われましたよ、、、
さて?どうしようか?と・・悩んでいたら・・目が覚めました。。。


あぁ~、忘れていた・・嫌な男、、、
なんで、私の夢に出演したのかな???




[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-10-08 10:31 |

怖い夢、、、

二度寝したら、怖い夢を見たよ、、、


まず、娘三人と私が、どこかの家にいたよ。。。
玄関は、私の古い実家に似ていたけれど、、、
家の中は、見覚えがないよ?
でも、田舎っぽい感じの家でした。。。

私は、自分の右胸に、異変を感じていたよ、、、
なんか、右だけ、腫れているようだよ、、、

見てみたら、右の、ワキの近くに、、、
もう一つ、オッパイがあったよ。
その乳首から、白いものが〜?
お乳じゃないよ、ウミだな、、、
絞ると、出てきたよ!
(これ、たまにできるヤツだな、、、)

リビングに、三人娘がいました。
あと、ダンナの弟の嫁もいました。

他の部屋のほうから、人の気配がしましたよ。
なんと、ダンナのお母さんが・・・
玄関を上がったところの廊下の床を、雑巾掛けしていました!
(生前、見たことない姿ですよ、、、)

私は、怖くなかったですよ。 いろいろ話し掛けましたよ。。。
そして、私のヘンなオッパイを見せて、相談したりしましたよ。
絞って、ウミを出したら・・かなり出てきましたよ、、、
茶碗一杯分の、ラードのように、、、???

「乳がん?だべが?」と聞くと、、、
「わがね? 病院さ、いげ、、、」と言われましたよ。

そして、娘達にも、ばあちゃんに会わせなくちゃ!
と、リビングのほうに、連れていきました。
娘達は、磨りガラスの向こうにいながら、何かを感じていたようです。
だって、私が、誰かと話しているのだから、、、

リビングから、弟の嫁が出てきて、、、
「私、用事がありますから、帰ります」と、怖がって、出て行きました。
ばあちゃんのほうを、見ようとしないまま・・出て行きましたよ、、、

娘達も、なんだか、怖がっているようでしたが・・・
逃げるようなことはしなかったです。。。

私は、ばあちゃんのいつも使っている、深緑色の巾着袋を出してきて・・・
(実際には、その袋は、見つかっていないのですが、、、)
「ここに、お金が入っているよ・・・」と言うと・・・
「おめたちで、つかえ・・・」と言うのですよ。。。
懐かしい昔の写真を、箱に入れておいていたから・・・
それを持ってきて、見せてあげましたよ。。。

そうこうしている間に・・和室に椅子が、数個置いてあって・・・
そこに、私の親戚の人が座っていましたよ???
(私の父ちゃんの、従兄で・・母の姉の婿さんです・・教授のお父さんです)

私は、Mっこの、父さんに似ていると思いましたが・・・
なんか、若い感じがしましたよ。。。
自転車屋のおじさんの若い感じに見えましたが? まぁ、兄弟だし、似ているよね。

その他にも・・いろいろ知らない人がいました。。。
うちの母の、お母さん(私の、おばあちゃんもいたようでした)(97歳亡くなった祖母)
残念なことに、私の、お母ちゃんは・・登場しませんでした、、、
(会いたかったけどね、、、)

私は、玄関の戸を、施錠して・・出かけることにしました。。。
この、ヘンなおっぱいを治療してもらおうと・・病院に行くために。。。

子供達や、亡くなった人達を、家に残して・・私は、外に出ましたよ。。。
外は、田舎の景色・・田んぼだらけに・・あぜ道。。。

細いあぜ道を歩いて行くと・・10人くらいの人達が・・騒いでいましたよ。。。
幽霊だとか、妖怪だとか・・そんなことを言っていたのです。。。
私も、チラッと見てしまいましたが・・・
田んぼに、3人?の半透明な人かな? 妖怪人間のような人達が・・・
山の中に、消えていくのを見ましたよ、、、
でも、チラっとしか見ていないし・・それほど怖くなかったです。。。

あぜ道から・・広い道路に出ました。。。
舗装されている道路で・・向う側に、川がありました。。。
バス停があって、数人が、バスを待っていましたよ。。。
何気なく、川を見ていたら・・誰かが泳いでしましたよ。。。
大きな背中、ガッチリタイプの男性のようです。。。
しかし、足が・・人間じゃないみたいでした。。。
足だけ、馬みたいで・・オシリには、しっぽがありました、、、

バス停にいた人達は・・驚きましたよ!

その、人間のような?下半身が馬の人が・・川から、土手に上がって来ました。
バス停にいる、私達のほうに、近寄ってきました。。。
皆さん、怖がっていましたよ、、、
私も、なんだか怖かったです、、、

そこにバスが見えてきました・・・
早く来てほしい・・と、バスに手を振りましたが・・・
そのバスは、路線バスじゃなくて・・貸切バスでした、、、
次に来たバスも・・貸切バスでした、、、

やっと路線バスが来て・・皆さんで、飛び乗りましたよ。。。
誰かが、ビックリして、バックを投げつけてしまい・・財布が無いと言っていました。
「大丈夫、バス代くらい・・私が出しますから・・」と、ある女性に言いましたよ。

そして・・そのバスの運転手さんを見ると・・様子がオカシイ、、、???
頭を、傾けたまま・・顔色も悪い、、、
急に、こちらに振り返り・・「うぉぉぉ~!」と叫びましたよ、、、
それが、心臓が飛び出るくらいに、ビックリしましたよ、、、

そして運転手さんは・・「ゾンビのマネだよぉ~」と言ったのです、、、
「こんなときに、そんなマネ、しないでくださいよ~!」と・・・
乗客の皆さんで、文句を言っていましたよ・・・


そこで目が覚めました・・・
ハラハラドキドキの・・ヘンな夢でしたよ。。。



*調べてみました*
あれは、ケンタウロスというのだね。。。
私が見たのは、馬の足だったけど・・2本足でしたよ。。。


c0238971_08264862.jpg



[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-10-07 08:18 |

うちのワルい娘が、さっき帰ってきました、、、
昨日と今日、連休で、、、遊び歩いていますよ、、、

中途半端な時間に起されて、ムカッとしています!


なんか、面白い夢を見ていましが、、、
覚えていたハズなのに? 忘れましたよ、、、

夢の中で、、、
この話は、ブログに、書いておかないと〜!
と、思っていたのになぁ〜、、、

???????

兎に角、昔の同級生達が、何人か出演していたのでした、、、
しかし、覚えているのは、ひとりだけ、、、M子だけ、、、

内容も、サッパリ、忘れました、、、?
だけど、歌っていたことは、覚えているよ。。。♪

中島みゆきさんの、悪女だな、、、

私、それほど、ファンでもないから、、、
歌詞も、ちゃんとわからないしね〜?

マリコの部屋に電話をかけて〜
ララララ〜 ラララ〜
あくじょ〜に〜 なるなら〜
ララララ〜ラララ〜

な感じの、鼻歌を歌っていましたよ、、、


※調べてみました。こんな歌詞。。。


c0238971_04432705.jpg



何故、ちゃんと歌えないような歌が、、、
夢に出てきたのだろう。。。?


こっちの歌なら、歌えるよ、、、
迷い道。。。♪
と思って、探したら、、、
なんと、わかれみち。。。
?????
記憶、曖昧、、、

歌詞を見て見ても、曖昧?
やはり、ちゃんと覚えていないよ、、、

こんな難しい歌詞、お子様が歌っていたのか!
世間知らずの、お子様が、、、、、


c0238971_04402628.jpg



昔、同級生達と、休み時間に歌っていた記憶はある。。。
かなり昔の話。。。




※こんな時間なのに、更に調べてみた。。。


c0238971_05032279.jpg

c0238971_05032397.jpg



わかれうた、悪女、一位だった。。。
他の曲は、ほとんど知らないよ、、、


さて、また寝よう、、、





[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-10-07 04:11 |

今朝の夢。。。

昨夜は、母ちゃんの夢が見たいなぁ〜、、、
と、思いながら眠りましたが、、、

そんなに都合よく、母ちゃんは出演してくれませんよ、、、


今朝の夢は、、、

広い会場で、パーティーでしたよ。。。
知り合いさんは、誰もいません、、、

私がいた、丸いテーブルにいた人が、、、
ホールケーキをカットしていましたよ。。。

なんのケーキなのか、わからなかったけれど、、、
私も、食べて良いのだと思い、手を出そうとしていたら、、、
「ごめんなさい〜、これ私達で、お金を出し合って買ったものだから〜」
と、言われましたよ、、、f^_^;
「ひときれ、残しているのは、MKの分だから〜」
と、他の女性が言っていましたよ。。。

それは、仕方ないな、、、
私は、ケーキを食べられないな、、、(^^;;
(私と同じテーブルにいた、五人くらいの女性は、全く知らない人達でした。)

広いホールの、真ん中で、赤いドレスのMKが、踊っていました。。。

(最近、赤いドレス姿の写真を見たから、目に焼き付いていたのだろうか?)

c0238971_07044732.jpg



その、ダンスしている人達を、眺めているときに、、、
タキシード姿の中年男性が、スッーと現れて、、、
お皿に、ひときれしかないケーキを、取って行ったのです!

女性達は、、、「あぁ〜」と言っていましたが、、、
中年男性は、ケーキを持ったまま、行ってしまいましたよ、、、f^_^;


そんな、ヘンな夢でしたよ、、、、、




[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-10-06 06:39 |

夢、、、

今朝の夢は、あまり覚えていないけれど、、、
断片だけ、覚えているよ、、、


場所は、こんなところだった。。。
私が好きな感じのところ。。。

神戸の、あの洋館の窓側の通路に似ていました。

c0238971_08181969.jpg


どうして、こんな場所にいるのか?
前半の夢が、思い出せないけれど、、、?

c0238971_08182087.jpg


こんなに凝っている造りじゃなかったよ。
只、まっすぐだったなぁ〜。。。

c0238971_08182094.jpg



昔の同級生、男子2人が、この通路に座っていたよ。。。
(名前、忘れたけど、同級生だったよ、、、)

これから、早着替え競争をすると言っていたよ〜?

M くん、Iくん、 Kくんなどが、応援に来ていました。



それで、その2人は、着ていた服を脱いでいました。
自分の前の風呂敷に、服を置いていましたよ。
ズボンは脱いでいなかった、上半身だけ、脱いでいましたよ。

そして、素肌に肌着だけ、着ていました。
そこから、早着替えがスタートするらしいのです。

その肌着に、見覚えがありました!


c0238971_08182083.jpg


浴衣の下に着る、肌着だよ、、、

えっ? 2人が着ているのは、、、
もしかして、私のか?

ワキのところを見たら、、、
2人とも、汗ジミで、黄色くなっていましたよ!

えッ〜 嫌だなぁ〜!
と、思ったところで、起きましたよ、、、




[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-10-02 07:53 |

沢山の人が集まっていました。。。
野外の広い場所・・地面は、土。。。
ここは、運動場・・グランドかな?

そこで何かをしていたけれど・・ちょっと忘れましたよ?

只、私は、しょんぼりしていましたよ、、、
何か、失敗したみたいで・・暗い感じでしたよ、、、

グランドに、みんなで集合しているのに、、、
私は、遅れてきて、しょんぼりと、体操座りしていましたよ。



その後、何処かの建物に入りました。
白い洋館でした、古い感じの木造建築でした。

二階のある部屋に、大きなドレッサーがあって、、、
私は、その鏡を見ていました。。。

鏡の下には、いっぱい、引き出しがありました。

私は、手に、何か帳簿みたいなものを持っていました。
私は、その帳簿を、この引き出しに、隠そうとしていました。

左側の引き出しを開けると、ノートなどが入っていました。
真ん中も開けたけど、こちらにもノートなどが入っていました。

そこに、MKが来ました。。。
「それ、私のなんだよ〜、左側なら、空いてるから入れていいよ〜」
と、言われましたよ。。。

それで私は、帳簿を、左側の引き出しに入れました!
(怪しい?裏帳簿かな? そんなの実際には、ありませんよ、、、)

そして、二階の階段を降りてきました。。。
素敵な階段でしたよ。

階段の下には、お菓子の、お土産屋さんがありました。

かわいいマカロンとか、チョコレートとか、ありましたよ。。。
そこに、S先輩がいましたよ。。。
何か、お菓子を買っていましたよ。。。

私は、ケースの中の、チョコレートを見ていました。
1400円のと、1500円ので、どちらにしよう?と迷いましたよ。
1400円のは、個数が少なかったから、一粒が高級みたいでした、、、
だから私は、1500円のを買おうとしました。

店員さんが、箱を開けて、見せてくれました。
「こちらは、沢山入っていて、お得なんですが、、、
 割れているチョコレートだから、お家で食べるのには最適ですよ・・・」
ということでした・・ご贈答用ではないと言われましたよ、、、

まぁ、うちに買って行くのだし、これで良いと思いました。。。

そして、帰ろうとして・・建物の外に出ました。。。
白い木造建築の、洋館(イメージ写真)

c0238971_07545717.jpg

私は、S先輩と、外で記念写真を撮っていました。
素敵な、白い洋館と一緒に。。。
(全く、どこなのか?不明です。。。)

そして、出川さんの、いつもの白い車に乗りました。

助手席には、ユーミン好きな、Cさんがいましたよ!
そして、三列目には、MKと、Gのママさんが乗っていました!
私と、S先輩が、真ん中の席に乗って、出発しましたよ〜

出川さん、Cさんは、ユーミンばかり歌っていましたよ〜♪

私は、窓の景色を見ていました。。。

進行方向の、右側は、海でしたよ。。。
左側は、山側でした。。。

ここ、どの辺りを、走行しているか、私にはわかりましたよ!

山側を見ていたら、細い滝を見ました。。。
(実際に、あるかは、不明ですが、、、)

その滝を見て、私は、言いました!
「出川さん〜、帰りに白瀑神社に、寄ってくれる?」
そしたら、S先輩が、、、
「あの、JRのCMのところだね〜」と言いましたよ。
「そうそう、行くぜ〜東北〜♪ のヤツだよ〜〜〜」
http://www.jreast.co.jp/ikuze/cm/

私は、田舎の仲間っこ達と、、、
間違いなく、五能線沿いの道を、、、
北から南へ、ドライブしていました。。。

c0238971_08160272.jpg



しかし、白瀑神社に着く前に、夢から覚めてしまいましたよ、、、
残念、、、、、

*夢の中で、向かっていた・・白瀑神社の、白瀑。。。

c0238971_07492044.jpg



[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-09-30 07:02 |

また最近、連日オカシナ夢ばかり見てしまっています、、、

c0238971_20345785.jpg

国会議事堂前に、私と娘達と・・4人で来ていました。。。

自撮り棒を使って、記念写真を撮っていました。。。
(うちには、そんな棒は無いし、使い方も知らないけどね、、、?)

c0238971_17445229.jpg


オカシナことに・・私は、この茶碗を持って記念写真を撮っていましたよ?
(特に高級品でも、なんでもないけれど、、、?)

c0238971_17385705.jpg


国会議事堂前、デモなどは、やっていませんでしたが・・・
わりと多くの人が来ていましたよ、、、
だから、写真が撮りにくかったですよ、、、
他の人達が、写真に入ってしまうし・・上手く撮れなかったですよ、、、


*これは何かの、お告げかな? 私に国会に行けというのかな?
国会議員になんて、なれるワケないし、、、?

参議院は見学できるようです・・それなら私でも、国会に入れますね。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/taiken/bochou/kengaku.html
http://www.sangiin.go.jp/japanese/taiken/movie/movie-file/all.html


写真撮影後・・国会にさよならして・・左のほうに歩いて行きました。
そのあたりの駅から、電車に乗りました。。。
(それが・・地上にある駅だったよ。。。)
(丸ノ内線、有楽町線、千代田線? どれでもないようだった、、、?)

私達が、パッと乗り込んだ車両は・・・
寝台車みたいに、二段ベットの車両でした。。。

前のほうに向かって進んで行くと・・・
今度は、小さな子供さんのいる、ファミリーさんたちが・・・
3畳くらいの、区切られたスペースに座っていましたよ。
椅子は無くて、カーペットが敷いてある、半個室タイプでした。

もっと前に行こうとしたけど・・・
扉には、「関係者以外、立入禁止」の張り紙があり・・・
窓から覗くと・・ナースが沢山いましたよ。。。
(あっちの車両は、ナースステーションか?)
(ここは、もしや・・小児科病棟な車両か?)
(どうりで、お子様ばかりがいるよ、、、)

兎に角、ここから先には進めないので・・・
また後ろに戻って行きましたよ。。。

寝台車の車両後ろには・・広いスペースで・・・
座席が無くて・・フロアになっている車両がありました。。。

走行中の列車のハズなのに・・ドアが開いていましたよ。。。
開いているドアの向こうは・・船の甲板だったよ・・・?


c0238971_21071859.jpg

「エッ、ここ船の上なの???」 と私は言いましたよ、、、

三女が喜んで、甲板のほうに飛び出していきました。。。
私も、そとに出て行き・・振り返ると・・・
大きな客船に、列車が乗せられていましたよ。。。

そして、前を向くと・・青い海ですよ、、、

そして、三女が・・・
「レストランがあるらしいよ・・食べに行こうよ~」
と言うので、皆でついていきました。。。

三女は、バーカウンターみたいな、高めのカウンターの椅子に座り・・・
食事というか? お酒を飲みに来たようでした。。。

私は、片手に・・あの茶碗を持っていて、、、
「バックに入らないから、あんたのバックに入れておいてよ~」
と、長女に言っていましたよ、、、
「嫌だよぉ~」と言われましたよ、、、

そこで目が覚めましたよ、、、
全く、ヘンな夢でした、、、




[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-09-28 08:21 |

空中散歩な夢。。。

ここしばらく、夢を見ていなかったのに・・・
連続3日間・・オカシナ夢を見てしまっています、、、

今朝、みた夢ですが・・・

私、空にいました。飛行機ではないです。。。
どんな乗り物なのか、外観が、自分では見えていないので・・・
ワカラナカッタけれど・・・
足をぶらつかせていて・・風を全身で感じられるようなモノでした。
座っている状態で・・10人くらいも乗っていました。。。
スピードも無く、ゆったりと空中散歩を楽しんでいるようでしたよ。

その乗り物の、先頭に、私は座っていましたよ・・・
横に4列くらいの椅子でした。。。
(遊園地の、アトラクションみたいな感じの乗り物みたいです。。。)
しかし、怖いわけでは無く・・本当に、のんびりと乗ることができました。


景色は、山ばかりです。。。
針葉樹の中に、少し紅葉しているところも見えていました。
そんな、素敵な景色でしたよ。。。


c0238971_07585377.jpg

湖のようなものが見えたり・・・
黄土色の細い道・・舗装されていない山道が見えました。。。

ブルドーザーなどの重機が、山を削り、何か工事をしているのも見えました。
(お父ちゃんを連想させました・・・)

高圧線の電線があるところでは・・・
私達の乗り物が、ひっかかるのでは? とドキドキしました。

誰が操縦しているかは、わかりませんが・・・
高圧線のギリギリのところで・・高度を高くしてくれて・・・
凄く高いところからの景色も、見ることが出来たりしました。。。
(高くなると・・ちょっと怖い感じもしましたよ、、、)

c0238971_07575026.jpg
最初は、秋っぽい景色だったけれど・・だんだん、雪がチラついてきました。
それもキレイで良かったのですが・・・

そろそろ着陸するというときには・・かなりの雪が降ってきていましたよ、、、

すっかり、真っ白の景色の中で・・黒く、建物が見えて来ました。。。
そのあたりに着陸するようでしたが・・・
建物にぶつかるような気がして・・怖かったですよ、、、

そうして着陸です、、、

着陸というか・・・
私は、顔面から・・ズボッと雪に突っ込んだ感じでしたよ、、、
またしても、ビジョビジョ、、、

c0238971_08164357.jpg

着陸したところの、近くの建物に、皆さんで入り・・・
私はブーツを脱ぎました、靴下も脱ぎました、、、
足が、ビジョビジョでした、、、

「これって(かっぽり)って言うんだよね・・・」
と、誰かに話しましたよ。。。

全く、友達はいなかったです・・・
知らない人達だけで、空中散歩していましたよ。。。

そんな今朝の、オモシロな夢でした。。。





[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-09-27 08:23 |

今朝、5時に目が覚めた・・だから、また寝た、、、
そしたら、また夢を見ていたよ・・・



私は電車に乗っていた・・・
どこから乗ったのか?どこに行くのか? ワカラナイけど・・・

横に長い座席の、一番端に座っていたよ・・入口ドアの近くの席だよ。

ある駅で、誰かが乗って来た・・・
小柄で、色白で、ロングの髪をポニーテールにしていたよ。。。
それほど若くない感じ・・40歳くらいの女性・・・
(見たことない人、知らない人だった・・・)

その人に、声を掛けられたよ・・・
「すみません、髪の毛、乾かさせてください・・・」と、、、

そういえば、私の髪の毛・・ビショヌレだった・・・
(昨日の夢のつづき?ってワケでもないけどね。。。)

その女性は、大きな黒いバックから・・ドライヤーをだして・・・
私の髪を、乾かしてくれたのだった・・・
(電車内でだよ、、、?)
(コンセント差し込み、どこにあるんだろうか、、、?)

大きな袋の中には・・頭が入っていた!
(それは美容師の、練習用の頭・・・)
(昨日の夢でも、美容師は出ていたなぁ~、、、)

c0238971_08485436.jpg

私は・・「美容師の卵さんかな?」と聞いた。。。
そしたら「はい、40過ぎてから、やり始めたのです」と彼女は言ったよ。

何処の駅だったか? 全くワカラナイけど・・・?
ある駅で、私は降りましたよ。 彼女も降りましたよ。。。
(駅の構内の、公衆トイレに入ろうとしました・・・)
トイレ前、人が並んでいましたよ・・・
私は、彼女と、どうでもいい話をしていました。。。
話の内容は、ほとんど忘れたけど・・・
「どこに住んでいるの?」と聞いたら・・・
「横芝です、田舎でしょ・・」と言ったから・・・
「そんなことないよ・・私は元は、秋田産まれだからね・・・」
そんな会話しながら・・トイレに入ると・・・

木造のドアが、3個あって・・・
ドアに、名札のようなものがありました・・それぞれ、違う名前でしたよ。
丸い木の年輪の、輪切りしたものに・・名前が書いてありました。。。
「〇〇ばあちゃんの厠」とか・・そんな風でした。。。
(そのおばあちゃんが、このトイレの管理や掃除をするのだろう。)
(この扉の感じだと・・トイレはきっと、どっぽん便所に違いないな、、、)
と、勝手に思っていたのでした。。。

どんどん前に進み・・誰かがトイレから出てきて・・手洗い場に。。。
その手洗い場は、3つ並んでいるトイレの奥にありました、、、
その洗面所を見たら・・虫の死骸が、いっぱい落ちていましたよ、、、
水道を出したら・・虫が・・真ん中の排水のところに流れてきて、、、
そこに沢山、溜まっていましたよ、、、

そこで目が覚めました・・トイレに入る前に、目が覚めましたよ、、、
なんか?ヘンな夢でしたよ、、、




[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-09-26 08:40 |

久しぶりに、夢を見ましたよ。。。
今日、お客さんに・・その、おかしな夢の話を聞かせましたよ。。。
いろいろミックスな夢で・・ストーリーも、滅茶苦茶でした、、、



最初は、東能代駅・・故郷の駅。。。
うちのほうから、駅に向かって歩いていて・・・
私の同級生の家の付近に、小さな店があったから行ってみたよ。
(実際に、あんな店は存在しない・・昔も無かったですよ、、、)

その店先で、オジサンとオバサンが、お惣菜などを売っていました。
オジサンは、焼き鳥を焼いていましたよ・・・美味しそうでした。

私は、何種類かの、お惣菜を買おうとしました。。。
(ぜんまいの煮付、フキの煮付、馬肉と細い筍の煮付・・・)
田舎っぽい、お惣菜ばかりで・・とても食べたかったのです。。。

オバサンがお会計をしてくれて・・「1万〇千円」と言うのです?
「えっ、そんな1万円以上も買ってないでしょう・・・」
私の財布には、1万円札は無くて・・千円札が、数枚しか入っていませんでした。
買えるワケないし、買うのを諦めましたよ、、、
(余所者だと思って、ぼったくりか???)

その店の裏のほうに行くと・・足湯みたいなのがありました。。。
(実際には、ありません、、、)
そこに、足を入れて・・のんびりしていたら・・・
急に、天井が崩れてきたのです、、、
私の後ろや、横は、柱だけの空間でしたが・・・
向い側、一面だけは壁になっていました。。。
その壁も、バリバリと崩れてきたのです、、、

足だけ入れていたけれど・・お湯の中に落ちて、、、
落ちてくる木片から身を守ろうとして・・・
頭を手で覆い、しゃがみましたよ、、、
普通の風呂のように、肩まで浸かっていましたよ、、、

幸いにも足湯していた人達は、ケガも無く大丈夫でした。。。
人がいなかったところに、天井や、壁が、落ちてきていましたよ、、、

そこに、俳優さんが登場しましたよ。。その二人は、刑事だと言っていましたよ、、、
(要潤さん、江口洋介さんだったな。。。)
c0238971_17115200.jpg
お二人とも、特別ファンというワケでは無いけれど・・・
どういうわけか? 出演してくれました。。。
(ギャラは、払えませんが、、、)

c0238971_17114167.jpg



手を引いてもらい・・助け出されたけど・・全身ビショヌレ、、、
私は白いシャツに、黒いパンツスタイルでした、、、


そこから・・左のほうに歩いていくと・・美容院がありました。
ズブヌレで、美容院に行って・・どうするんだろうか?
ドライヤーで乾かしてもらうつもりだろうか?

兎に角、美容院の中に入りました、混雑していました。。。
スタッフさんは、手が空いている人もいなくて・・・
皆、せかせかと仕事していました。。。

ヘアカラーして機械でグルグルされている人が、待合スペースのところにいました。
そのグルグルが「ピーピー」と鳴り、止まりました。。。
(こんなモノです。。。)


c0238971_10200373.jpg


私は、その知らないお客様を・・(この店のスタッフでも無い私が・・・)
「シャンプーします。こちらにどうぞ・・・」と案内していましたよ、、、
(通りすがりの、只のズブヌレオバサンですが、、、)

それでシャンプー椅子に座らせて、倒して寝かせるようにしたら・・・
その椅子が、寝るのはいいのだけど・・どんどん高く、あがっていくのですよ?
(どうしたら下がるのかも?わからないし・・アタフタ、、、)

そんなに高くなったら・・洗えませんよ、、、???
頑張って、手を上にやって洗おうとしたけど・・ムリでした、、、
だから、洗うのを止めましたよ、、、
(そのまま、ほっとかれた、お客様は・・大丈夫かな?)



今度は、私は・・いつの間にか・・着物でした。。。
アンテークの、この着物でしたよ。。。
(細かったときの写真です・・骨董屋さんで撮りました。。。)
c0238971_23321906.jpg


古い和風建築物が立ち並んでいるところを歩いていましたよ。。。
(そこが何処かは不明です・・行ったことがあるような場所では無いです?)

観光地、温泉地かな? 人が、沢山歩いていて・・・
店先の人達も、自分の店に呼び込みをしていましたよ。。。

私はどこかの、料理屋さんを探しているようでした。。。
ある、角の店の前にいた人に・・・
「この辺りに、兜屋さん、ありますか?」と聞いていたのです。。。
(どこから、兜屋なんて言葉が出てきたのかな? そんな店、知らないよ???)

そしたら、その人は・・「うちですよ・・どうぞ中へ・・・」
入って右側に、いい感じに黒光りした、重厚な階段があって、そこを上がって行きました。

上がってすぐの、部屋に・・通されました・・・
(個室ではなく、大広間でしたよ。。。)
沢山のお客様が、いらっしゃっていて・・満席状態でした。。。

部屋の手前側に、3人、いました。。。
その中の一人と、目があいました・・見覚えあるオジサンでした・・・
(うちの昔の実家を買ってくれた人・・昔の、近所のおじさん、Kさんです)
「やぁ、久しぶり・・・」と言われて・・・
あとの二人が、私のほうに振り返ると・・なんと、私の、父母でした。。。
「えっ、なんでいるの?」と驚きましたよ。。。

まぁ、私とは知り合いだしね・・相席になりましたよ。。。
お店の方が、座布団を用意してくれて・・・
お箸や、手拭きや、小皿などの用意をしてくれましたよ。。。
そして、大きな土鍋が運ばれてきて・・テーブルに、置かれて・・・

そのときに、目が覚めたのでした、、、
(鍋、食べてからにしてほしかったな、、、)


全く、繋がりの無い・・おかしな夢だったな、、、
でも、お母ちゃんの姿が見られて、良かったよ。。。
(特に、両親とは会話してなかったけどね、、、)





*追記*
「兜屋」が気になったから、調べてみました。。。

http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13030150/
「兜屋」 新宿にある、ジンギスカンの店。。。

http://www2n.biglobe.ne.jp/~kabutoya/
「兜家」  東京 奥多摩檜原村にある旅館。。。

c0238971_23431223.jpg


外観は、夢のイメージとは違うけど・・レトロな感じの建物でした。
これは、何かの御告げかな???
私に、兜家さんに行け・・ということかな???


ちなみに、夢の中では・・・
こんな温泉地のような感じだった・・・
川があり、橋があり・・石段の坂道もあった。。。

右の奥にあるような、建物でしたよ。。。

c0238971_23423258.jpg



[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-09-25 16:58 |