カテゴリ:夢( 88 )

最近、朝方や夕寝のときに、夢を見ます。。。
毎日毎日、見ます、、、???

ワタシ、オカシイのかな? と思い、調べてみました。。。

私の過去の夢日記は・・昨年の11月頃は多かったですが・・・
その後は、それほどではないです。。。

しかし5月末くらいから・・また見ることが多くなり・・・
6月になってからは、ほぼ、毎日のように見ています???
(今月から禁酒しているけど・・それが原因かも???)

*カテゴリー「夢」
http://maimayu.exblog.jp/i9/




ネットで「毎日、夢を見る」と検索してみました。。。

*皆さん、毎日夢を見ているけど・・忘れていたりしている
 浅い眠りの、レム睡眠中に、夢を見やすいらしい。。。
http://www.jukusui-houhou.com/jukusui-hou/yume.html

*右脳が活発だと、夢を見やすい。。。
http://www.gussuri.net/007_7/ent222.html

*亡くなった人が、夢に出たら。。。
http://nanacollect.com/yumeuranai/3981
 私としては、亡くなった人が出てきても、嫌な感じは受けなかったよ。
http://hanayume7.com/dead-40-20150130/
いろんな場面で、良いことや、悪いことがあるみたい?
亡くなった人が出てきたからといって、全て悪い夢じゃないらしい。

*嫌いな人が、出て来たら。。。
http://hanayume7.com/hate/
 出てきても、全て悪いわけでは無いようです。。。

*猫が出て来たら・・猫は女性の象徴?
http://hanayume7.com/cat-44-20150206/

*異性が登場するとき・・・
http://hanayume7.com/isei-78-20150602/
 知らない男、同級生の男、芸能人の男・・いろいろ出演してくれていますよ。
 たまにLOVE2なシーンもありますが、、、???

*昔、好きだった男、、、
http://hanayume7.com/oldlove-82-201506010/
いろんな男性が出演してくれますが・・好きだった男や、元カレは出て来ません?
そういえば、そうですよ・・・どうしてだろうか? 
まぁ、いいか、、、



私以上に夢を見ている・・そんな凄い人もいるようです、、、

c0238971_22403284.jpgc0238971_22382075.jpg































もう、夢は見なくていいから・・・ぐっすりと寝てみたいですよ、、、f^^







[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-06-11 23:29 |

今日も、出張の仕事に行きました。。。
この前よりも大変で、難しい仕事でしたよ、、、σ^_^;

帰りに、お花を、いただきました。。。
ジャスミンの花です。。。

いつも、お花を、ありがとうございます。。。


c0238971_18115913.jpg


そして帰宅してから・・また、ウトウト。。。
夕寝をしてしまいましたよ、、、
そして、浅い眠りの中で・・夢をみましたよ。。。


場所は、桧山ばあちゃんの家の中・・(昔の古い家だった)
私と弟は・・畳の部屋に寝ころびながら・・漫画本を見ていたよ。。。
たぶん、Mっこの(従兄の本だな) 少年マガジンでした。。。

母ちゃんが言っていた・・・
「そろそろ、ogaが来るから・・もうすぐ出かけるから、仕度しなさい!」と・・・
軽く返事したけど・・準備もしないで、ゴロゴロしていましたよ、、、



しばらくして、外に出て・・父ちゃんの車の中を見に行きましたよ。。。
後部座席に、私のバックがありました。。。
(ゴブラン織りのリュックで、パリで買ったものだったよ。。。)

その中を見てみると・・ゴマの煎餅があったから・・・
出して、座席に置きましたよ・・・(どうせあとで、この車でお出掛けだしね)
お出掛けのときの、おやつにちょうどいいと思ったのでした。。。

バックだけを持って・・また、婆ちゃんの家に戻りましたよ。。。
また、寝転がって・・漫画本を見ていましたよ。。。

古い黒電話が鳴る音がしましたよ。。。
母ちゃんが出ていました・・誰かと話していましたよ。。。
電話を切ったあとに・・母が・・・
「まったぐ・・もさのかすだな・・・」と、、、言っていたのです、、、
(オバサンに対して「モサッとしていて仕度が遅い!」 というような愚痴ですね)

まだ・・しばらく、お出掛けしないだろうと・・・
私も、のんびりしていましたよ。。。

そしたら・・「出かけるよ・・すぐに車に乗って~」と言われて・・・
バタバタしてしまいましたよ、、、(汗)
バックに何も入れてないよ・・財布は?どうかな?(バタバタ)
玄関の土間に来てからは、靴を履いてみたけど・・・
(これじゃ、ヒールが高いな? やっぱり、これにしよう、、、)
と履き替えましたよ・・・・(バタバタ、、、)

土間から、出ながら・・・(あぁ~、、、厠に・・行けば良かったかな、、、)
と思いながら・・すぐそこに、どっぽん便所があるけど・・行かなかったよ、、、
(出かける前に、行くべきだったな・・と思いながら、、、)

そして外に出ると・・猫が、一匹いました・・・
車の近くにも・・猫が、一匹しました。。。
「こらぁ~、おいの、おやつどご・・食うなよ、、、」と・・・
猫を追い払い・・車に行きましたよ、、、

まだ、誰も乗っていなかったよ・・・?
窓は開いているし、ロックもしていない・・そして、さっきのゴマ煎餅も無いよ?

猫が食べたわけじゃないね・・袋ごとないからね、、、
付近を見ていると・・・家の正面の左側が厠のほうで・・その草原の方から・・・
足跡が付いていた・・(緑の草の上に、黒い泥靴の跡、、、)
乾いた砂利の上にも・・泥靴の跡が、、、
それが反対側まで続いていて・・向うの草原の中まで・・続いていたよ、、、
(本当は向う側には、ばあちゃんちの小屋があるけどね・・夢では、向い側は草原でした、、、)

そして車の方を向くと・・もう、皆が車に乗っていましたよ、、、
(さっきは、カラッポの車だったのに、、、?)
懐かしい、茶色のマツダのルーチェです。。。
運転席に父ちゃん、助手席には、母ちゃん・・後部座席の奥に、おばちゃんのOga・・・
後部座席の真ん中に、Mバ、ばあちゃんが乗っていました。。。
(弟は、留守番すると言っていましたよ・・・)

何か?泥棒が来たのではないかな?と思い・・皆に言いましたよ。。。
そしたら、Mバばあちゃんが車から降りてきて・・足跡などを観察していました。
そして・・「これは、墓泥棒だな、、、」と言いましたよ、、、

そういえば、、、
ばあちゃんちの、厠の後ろの方向には、墓があったな、、、


もう、お出掛けどころじゃなくなりましたよ、、、
そこで、夢から覚めました、、、




しかし、いろいろ懐かしいものが出てきて、良かったです。。。
桧山ばあちゃんの家・・黒電話の音・・少年マガジン・・・
猫たち(昔は・・いっぱい、いたからね。。。)
うちの車、マツダのルーチェ・・私のお気に入りのバック(今は無いな?)

そして亡くなっている3人・・御出演、ありがとうございました。。。^^
Mバばあちゃん、最後に来たオバサンのOga、そして母ちゃんの登場でした。。。
皆、若々しいし・・元気そうだし・・とても良かったですよ。。。
(昭和の後半くらいの・・そんな雰囲気でしたよ・・・)
(私と、Ogaの・・仕度が遅い、モサッとした感じが、良かったです、、、)
いつも、母ちゃんに叱られていたからね、、、(もさのかす、、、f^^)

いい夢が見られて、良かったです。。。





[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-06-11 18:49 |

食べ物を争う、夢。。。

前半は、大場久美子が、夢に出てきたけど、忘れました?

うちの出川さんも、出ていました。。。
私の仕事場にきて、いつものようにユーミンチャンネルにして、ゆうせんを聴いていましたよ。
私は、和柄の折り紙の麻の葉模様に・・色鉛筆で、色を塗ろうとしていました。
何か?美術の展示物を見たのがキッカケで・・やろうとしたのでした。

ほとんど、内容は・・忘れました、、、σ^_^;



後半は、長崎を旅していました(長崎は、行ったことがないですが、、、)
幼馴染の、M子ちゃんと一緒でした。。。

屋台で、揚げ物を買って食べていました。
M子ちゃんが、私のカツを横取りするから、怒りましたよ!

途中で手がベタベタになったから、洗面所に行き、手を洗いました。
最初に使った水道は、ひねったら、ビシャ〜!と水が出てきて、ビショビショになりました。
だから、別の水道を使いましたよ・・今度は大丈夫でした。

自分が、さっきいた席に戻ろうとしていたら、、、
屋台村のスタッフさんが、大きなゴミバケツを運んでいました。
中には、カツの衣が、いっぱい入っていましたよ。
(どこかで、こんなのを、見た記憶があるよ?)
(思い出した・・屋形船で天ぷらを食べたときに、Oちゃんがやっていたことだった!)

ダイエットの為には、揚げ物の衣は食べないようにしないと、、、
と、思いながら戻りましたよ、、、

席に戻るとM子ちゃんは、あげ饅頭など、お菓子系を、お皿に持ってきましたよ。
さっきまでと違って、優しくなっていましたよ。
私に、アレもコレも・・食べるようにと、分けてくれましたよ。
(さっきまでは、食い意地張っていたのにね?)
Mちゃんは・・知らない子供にまで、お菓子をあげていましたよ。。。

私は、横目で、子供が食べているのを見ながら、、、
M子ちゃんが二個、持ってきたのだから・・それは私のぶんなのにな、、、
と、腹立たしい気持ちで、坊主アタマの男の子を見ていましたよ。
年の離れた姉さんみたいなギャルが、坊主アタマの男の子の面倒を見ていました。

そのお姉さんも、M子ちゃんも、また食料を買いに出掛けましたよ。

私と、坊主アタマの男の子と、二人だけになりました。
険悪な感じて、席に座っていましたよ、、、
おしまい、、、σ(^_^;)




今、ダイエット中だから、、、
いっぱい食べたいから、こんな夢になったのかもね、、、σ^_^;






[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-06-11 07:52 |

最近、毎日、夢を見ています。。。
朝方、浅い眠りなんでしょうか???
兎に角、不思議な夢ばかりですよ、、、


昨夜は、いろいろで、寝不足でしたよ、、、
娘や友達に、亡くなった女の子の、話を聞いたせいか、、、
夕方、ウトウトしながら、夢を見ていましたよ、、、



そこは、黒い喪服を着た人ばかりいました。
たぶん葬儀場だと思います。

夢だから、おかしな話ですが、、、
大橋巨泉さんと奥様が、喪服を着て、いらっしゃいました。
奥様は、亡くなった女の子と親戚だと言っていましたよ。
その奥様は、霊媒師みたいな感じで、、、
亡くなった女の子の、事故をした場所の絵を描きはじめましたよ。
なんか、石碑みたいなのがあって、その石碑の頭には、しめ縄が巻いてありましたよ。
実際、そのようなところで事故したかは、わからないですが、、、
亡くなった女の子は、出てきませんでした。
うちの娘達も、出てきませんでした。



娘がドアを、バタンと閉めたから、目が覚めましたよ、、、
短い夢でしたが、なんだか嫌な感じでしたよ。
実際に亡くなった場所と似ているのかもしれません。




この写真は、つい二週間前くらいです。
友達に、娘の誕生日パーティーを、してもらった日でした。

c0238971_1824820.jpg


中央に、娘がいます。。。
右上のほうに、亡くなった女の子がいます。
美人さんですよ。。。

彼女から、香水をプレゼントされたそうです。

まだ若いのに、本当に残念ですよ。。。

昨夜、娘は、彼女の顔を見てきたそうです。
顔、キレイだったと言っていましたよ。
メイクも、バッチリだったそうです。
付けまつ毛もつけて、オシャレにしていたそうです。
口元が切れていて、くっつけて修正していたように思った、、、
と言っていましたよ。。。
やはり、命が助からないほどに、凄い事故だったんだね、、、

彼女の、ご冥福を御祈り致します。。。





[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-06-10 18:05 |

睡眠不足で、夢、、、

昨夜は、気になることがあり、調べ物していました。
1時頃に、寝ましたよ、、、



実際にあった話ですが、、、
娘の友人が、事故で亡くなりました、、、

それで娘は昨夜、お通夜に行っていましたよ、、、

精進落とし、してきたのは、良いけれど、、、
帰宅したのが、夜中ですよ、、、

それも、カギが、うまくカギ穴に入らないからと、、、
私が、熟睡していたときに、、、
ピンボーン、と鳴らすし、、、

熟睡中に、起こされて、ムカッとしましたよ、、、
ドアを開けてやったら、友達もいて、、、
夜中にリビングに、布団をゴソゴソと運び、、、
友達らと、三人で寝ましたよ、、、

寝てたと、いうか、、、?
しばらく、おしゃべりしていました、、、

その話が、私に、聞こえて来て、、、
気になって、眠れなくなりましたよ、、、


内容は、、、
「あの場所、ヤバイよね、、、
完全に、もってかれたね、、、
あそこは、行ったらダメだね、、、」

亡くなった友達が、事故した場所の話みたいですよ、、、
霊に、連れていかれてしまった⁉ というようなことを言っていましたよ!

私、聞いたら、寝られないよ、、、


しかし、いつの間にか、寝ていましたよ、、、


しばらくして、夢を見ました、、、


場所は、夜中の仕事場の、入り口、、、
暗闇の中、ふたりの人影が見えました。

私は、電気を付けないで、そっと様子を見に行きました。
そしたら、制服を着た警察官が、ふたりいましたよ。

ドアは、開けなかったけど、、、
横の小窓から、話かけましたよ。

そしたら、警察は、「シッー」と合図してきましたよ。
小声で、不審者が近くにいると、伝えてきましたよ、、、

それから、すぐくらいに、、、
自宅の玄関のインターホンが、鳴りました!
自宅の玄関前は、仕事場のあちらの窓から、覗けます、、、
見てみたら、知らない男が立っていましたよ!
また、警察官がいるほうの窓に戻り、そのことを知らせましたよ、、、
(しかし実際は、仕事場にいたら、自宅のインターホンの音は、聞こえませんが、、、?)

しばらくして、その男は、戻っていきましたが、、、
警察官がいる方向に行ったから、ばったり会ってしまい、職務質問されていましたよ、、、
その様子を、窓から見ていましたよ、、、

やっと、眠れるかな、、、と思ったら、、、
娘が起きてきて、これから予防注射に行くというのです、、、
自分もだけど、ワンコの注射もあるからと、犬も一緒に連れて行くと言うのです、、、

それで、リビングには、10人くらいもいました?
実際、泊まっているのは、娘含めて、三人だけなのにね?

それも、女も男も、ヤンキーばかりで、、、
男の子は、特に怖い感じの人ばかりでした、、、
おばさんは、からかわれて、怖かったですよ、、、

実際には、そんな怖い子供は、来ていませんよ、、、

そして、5時半くらいから、、、
あの子達の携帯が、ピッピと、いろいろ鳴るものだから、、、
私は、寝ていられないですよ、、、

遅寝して、深夜に起こされ、変な夢を見て、早く起こされて、、、
本当に、寝不足ですよ、、、

今から、寝られないし、、、
ワンコ散歩して、仕事を頑張りますよ、、、

今日は、重要な仕事がありますからね、、、
八時半くらいからね、、、
兎に角、頑張ります、、、σ^_^;



*追記*
お友達の一人は・・仕事があるから、早朝に帰ったみたいです。
娘と、もう一人は・・今日は休みだから、寝ています。。。

私は、ワンコ散歩してきました・・・
これから、洗濯物を干して、ごはんを食べて、仕事しますよ、、、
(7時32分)





[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-06-10 06:22 |

今朝の夢の話。。。

私は、保健婦さんみたいな人かもしれない、、、
前半、あまり覚えていないけど、、、
保健所みたいなところにいました。

そして、同級生達に会いました。
夜に同窓会があるから、あとで連絡すると言われました。

保健所みたいな施設の、広いロビーみたいなスペースに・・・
子供の絵が飾ってあって、、、
坊主アタマの子供が、魚の絵は、自分の作品だと言っていましたよ。


いつの間にか・・・
場所は、旦那の実家に変わっていました?
でも、なんか、違う家だったよ。。。
古い家だけど、それほど汚くなかったよ。。。

土間みたいなところに、洗濯機が、三台あって、、、
新品の洗濯機もありました・・・
亡くなる前に、ばあちゃんが注文していたのだろうと・・・
旦那が言っていましたよ。。。


大きなゴミ箱の中に、春雨が沢山入っていました。
(茹でた、柔らかい春雨・・・)

兎に角、沢山の人が、片づけに来てくれていました。
その中に、嫌いな人がいましたよ、、、
S.Sさん、、、なんでいるのかな?

働かないで、突っ立っているだけだから、アタマにきて、、、
私は文句を言いましたよ・・・

私は、レース編みのような、バックを持っていました。
私、作れないけれど???
うちの母が作ったものかも、しれないな?
しかし、その持ち手が、のびた感じで・・気になっていましたよ、、、


その後、トイレに行きました。。。
ばあちゃんの家のは・・ドッポン便所だし、、、、
汚いから嫌だなぁ〜と、思っていたけど、、、
キレイになっていましたよ。

なんか、お店のトイレみたいになっていて、、、
スタッフのお姉さんが「4階にもありますから、そちらも御利用下さい」
と、言っていました。。。

私の前に並んでいた2人は、4階のほうに行きました。。。
その列が、少し乱れた隙に・・・私の後ろの人が・・・
私より先にトイレに入っていったから、ムカッとしましたよ・・・

トイレに並びながら、同級生にラインをしなくちゃ、と思い、携帯を出していたら、、、
同級生のKちゃんが、ちょうどトイレに来ましたよ。
さっきの保健所の魚の絵は、誰か同級生の子供が描いたものだと、言っていましたよ。

夜は、柳町で同窓会すると言っていました。
私は、明日の朝、千葉に帰るから、早起きしないといけないし・・・
あまり酒、飲めないなぁ〜と、言っていましたよ。。。


そんなこんなの・・夢の話でした・・・








[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-06-09 08:53 |

また、へんな夢、、、?

最近、変な夢ばかり見るワタシです、、、σ^_^;



私は、芸術家みたいでした、、、

なにかのイベントで、会場に、沢山の人が集まっていましたよ。
昔の同級生達がいました。。。
バレー仲間の、Mちゃんや、Kちゃんがいました。。。

私は、指揮者みたいな感じで、、、
壇上にいて、大きな羽みたいなものを振っていましたよ。
それに合わせて、踊りながら、皆さんが絵を描いたりしていましたよ。。。

私から見て、左前方にいた男性が、私の方に近寄ってきて、、、
私の指揮者みたいな、羽を動かす、その動きを、マネしてきたよ、、、?
(この男、ウザイな、、、と思っていたよ、、、)
しかし、何処かで見たことがある感じ、、、
なかなか思い出せないよ???

休憩時間になって、、、
その男は、私に、あーだこーだと、指導してきたよ、、、
私より、年上みたいで、偉そうにしていたよ。

しかし、この会場では、私のほうが立場的には、上だと思ったけどね、、、

兎に角、そのイベントが終わり、帰宅しましたよ。。。

電話のところを見たら、、、
Mちゃんや、Kちゃんから、FAXが来ていました。。。
「今日は、お疲れ様でした、楽しかったね〜」
みたいな感じの内容でしたよ。

何枚か、FAXを見ていたら、、、
あの、お節介な男からも来ていましたよ。。。
誰なのか、わからなかったけれど、、、
文章の最後に名前が書いていましたよ。
漢字ではなく、カタカナ三文字で、Sという名前でしたよ。

私は、名前を見て、すぐにわかりましたよ!
なんか、見たことあると思っていたけど、思い出しましたよ。。。

昔の知り合いさんで、今は、神奈川の何処かにいますよ。
昔は戸塚にいたけれど、引っ越ししているみたいです、、、
今は、疎遠になっていて、わかりません?

また、なんやかんやと、説教っぽい内容だったから、、、
腹が立って、文句の返事を書きましたよ、、、

そしたら、いっぱいFAXがきて、、、
他の芸術イベントに、参加してみないか?と書いていました。
いろいろなイベントの情報を、教えてくれていましたよ。
そして、そのイベントに、パートナーとして一緒に参加して欲しいと、書いていました。

男女の、付き合いのパートナーじゃないのです。
芸術作品の為の、パートナーということですよ。

しかし私は、嫌だな、、、この人とは、、、
と思い、もう返事をしないで、無視していましたよ、、、
でも、ストーカーみたいに、何枚も何枚も、FAXが届くので、ノイローゼになりそうでしたよ、、、

実際の、その人は、そんなネチネチした人じゃないけどね、、、
さっぱりしたクールな男ですよ、、、
元気にしているかな? Sさん。。。σ^_^;





[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-06-08 07:17 |

不思議な・・夢。。。

今朝の夢は、不思議で、面白かった。。。


場所は私の実家のリビングだった。。。
(今の家じゃなくて、私が高校生の頃まで住んでいた家だった)

父と母は若い感じで、ちゃんと生きていました。。。
私は、今の感じだから・・母と同じくらいの年齢だな、、、

私は、マグロの刺身を沢山、買ってきていました。。。
(他にも、何か刺身を買っていました)

それを台所に持って行き・・お皿に盛りつけようとしていました。。。

リビングには、おねえのカレシの両親が来ていました。
(実際には、会ったことないけど・・なんか、結婚の挨拶で来たようでした)

カレシのお母様が・・台所の戸を開けて・・・
「何のお構いもしないでください・・すぐに帰りますから・・」と言うのですが・・・
うちの両親が・・・
「晩ご飯くらい、食べていってください・・」と言っていましたよ。。。

(宿泊は、どこかホテルかな?)
とりあえず、晩ご飯は、うちの実家で食べてもらうことになりました。。。

和気藹々で・・皆で、お食事しましたよ。。。
うちの家族全員と、カレシの家族3人と・・うちの両親で・・・
うちの実家は、人がいっぱいでしたよ。。。
(だけど・・うちの弟くんは、いなかったな???)

娘は、ウエディングの本を見ながら・・・
このドレスがいいとか・・あのドレスがいいとか・・・
いろいろ言っていましたよ。。。

うちの家族も、カレシの家族も・・車で来ていたようで・・・
それで、明日は千葉に帰るということになっていました。。。

娘がドレスなどを、本で見ているときに・・・
私は、iPhoneでいろいろ観光地を調べようとしましたよ。。。
(調べなくても、自分の田舎の観光地くらい・・わかっているのにね?)

それで・・秋田自動車道に乗る前に・・海岸線の良い景色のところに行こう♪
と考えて・・・能代から男鹿の付近を調べていました。。。
(実際には、秋田自動車道は・・すぐそこから乗れるのにな???)
(実際には、能代→男鹿の海岸線?道も無いしね? オカシイ???)
(景色の良いのは、秋田と青森の県境の、五能線沿いだけどね、、、)

兎に角、夢の中で・・最初に見つけた観光地は・・・
たぶん、浅内付近だな・・・その場所に、覚えがあるけどね、、、
(うちの、浅内のすな山の付近だな、、、 今は、売ったかもしれないけどね、、、)
(私が小さい頃は、浅内の倉庫に行って、よく遊んだよ。。。)
(犬のチャロを、放し飼いにして・・いっぱい走らせてあげたよ・・懐かしいな、、、)

少し北側には、ロケットの実験場があった筈だよ。。。


c0238971_10194873.jpg

c0238971_10290697.jpg


夢の中で、、、
Googleマップで、その場所を見たら・・ちょっと違っていたよ。。。
少し民家があって、お寺があった・・その近くに、大きな建物とプールが見えた。。。
海岸のすぐそばで・・プールの裏は・・海(崖)になっていて・・・
とても景色が良さそうなところだったよ。。。

父ちゃんが言ったけど・・・
「そこは昭和63年まで、千葉の京葉銀行の施設があったんだよ・・・
 昔は、千葉から研修に、いっぱい人が来ていたけどね・・・」と・・・
今は、その施設は閉鎖されてしまったけれど・・・
夏には、プールを地域の人に解放しているし・・遊歩道も作られているから・・・
散歩して海の景色も見られて、とても良いということだったよ。。。

私はストリートビューにしてみたよ。。。
住宅地の中の、ある看板に気が付いたよ。。。
【ノシロワサビ】と書いてあったよ???
(ワサビ? 名物じゃないけどね???)
私は、近くにワサビの店があると思い・・探していたよ。。。
元銀行の施設だったという建物から・・少し南側に、ワサビの店がありました。。。
「よし、明日は帰りに・・ここでワサビを買おう♪」と決めたのでした。。。


本当に、面白い夢でしたよ。。。





[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-06-06 09:57 |

夢、京都旅行。。。

夢の全部は、覚えていないけど、、、

中学の同級生が、いっぱい集まっていました。
いろんな人と、いろんな会話をしたけど、忘れましたよ?

凄く覚えているのは、、、
うちの近所のSくんか、激太りしていたこと、、、
いつもスラッとしていて、太るなんてことが無いから、ビックリしましたよ。
人のことは、言えないけどね、、、σ^_^;

場所は、ガレージみたいなところだった。
扉が全部開けてあって、広いガレージで、中には何も無かったです。。。



その後、私は家族で、旅行していました。
うちの白いワンコもいましたよ。。。

そこは京都でしたよ。。。
家族が、神社の建物内に見学に行ったけど、、、
私は、犬と一緒だから入れないのです、、、
外で、犬と待っていましたよ。。。

ベンチに座っていましたが、、、
そのうち、ウロウロ散歩していましたよ。

神社は、少し高台にありました。
短いですが、石段がありました。

石段の下から、若い細い女性が、ワンコをつれて上がってきましたよ。
その犬、うちの犬と、ソックリでしたよ!

ケンカしたら嫌だな、、、と、少し離れたところにいましたよ。
お互いに、吠えなかったし、良かったですよ。。。

散歩に疲れたから、座りたくなりましたよ、、、
しかし、ベンチが満席でしたよ、、、

さっきの、ソックリ犬も、飼い主さんとベンチに座っていましたよ。
その前を、会釈しながら、通りましたよ。。。

建物に向かって、右側の端にあるベンチに、お婆さんが、横になって寝ていましたが、、、
その足元に、座れそうだったので、座りましたよ。


しばらくして、ワンコ紐を、ベンチの足に縛って、神社の中に入ってみましたよ。。。

広い空間に、長椅子が沢山ありました。
皆さん、座っていて、お坊さんの話を聞いていましたよ。。。
私は、すぐに出てきましたよ。。。

ワンコのところに行くと、ベンチに何か置いてありました。
クリアファイルがあり、その上に、二枚の写真がありました。
その写真は、私の舞妓写真でしたよ?

c0238971_8594991.jpg


近くにいた人達が、、、
「あなた、舞妓さんだったのね〜!」と言ってきましたよ、、、

私は、違うと言って、舞妓写真をファイルの中に入れましたよ。


いろいろ忘れましたが、、、
断片的には、こんな夢でしたよ。。。





[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-05-30 08:31 |

今まで見た夢の中で・・最高にヘンだったので、記録しておきます、、、f^^


私は仕事をしていました。 その仕事は、エステシャン。。。?

最初のお客様は・・見たことも無い、中年の奥さん・・・
ショートカットで、背も低め、少しぽっちゃりな人だった。。。

よくエステにある、小さなベットに、うつぶせに寝かせて・・・
私は、足(ふくらはぎ)にオイルを塗り、マッサージをはじめました。。。
少しやっていると・・誰かに呼ばれ(スタッフ)
他の指名客が来たらしく・・そちらにいきました。。。

若い女性・・細い、スタイル良い人でした。。。
そちらの個室に入り、今度は背中にオイルを塗り・・・
マッサージをはじめました。。。

何か、その若い女性の様子がオカシイ? アヤシイ???
背中が終わり、あおむけになったら・・その女性が、私の腕を掴み・・・
自分の胸に触らせようとして・・私の手を、胸のところまで持っていくのですよ、、、

私の片手にスッポリと収まるくらいの、小さな胸・・・
「お客様、お若いから、形が良いですね・・・」と褒めておいたよ。。。

その若い女性が・・私の胸を見せろというので・・困ってしましましたよ、、、
迷ったけれど、お客様の機嫌が悪くなりそうだったから・・・
仕方なく白衣を脱いで、おっぱいを見せたよ、、、
(こんなオバサンの垂れ乳・・見たいものかな?)

そしたら、エステの採寸用のメジャーを使い、私の胸囲を測定しはじめたよ???
「あら、大きいのねぇ~」と、その女性に言われましたよ。。。

「いいえ、太っているものですから~、只の肉ですよ・・・」
と笑って、対応したのでした、、、

そして、その女性は・・私に・・自分の乳首を舐めるようにと命令してきたのです、、、
私、従いましたよ・・・向かって右側の乳首を、ペロッと舐めたのですよ、、、

その後・・先程の、中年のお客様の部屋に戻りました。。。
「お待たせしました・・」と入ると・・・
お客様は、うつぶせになって、寝ていましたよ。。。
さっきとは反対側の足にオイルを塗り、ふくらはぎのマッサージをしましたよ。

その、お客様が・・起きて・・私に話し始めた・・・
「先生、素敵な人ですね・・私とお付き合いしてくれませんか?」と。。。
(?????)
「私、女性が好きなんですよ・・・」と、、、
(?????)

何だか、レズっぽい、お客さんが・・2人も来たのでした、、、


そこ(私のエステ店?)仕事場に・・今度は、裏のN木さんが来ました。
町内会の班長で、集金に来たと言うのです???
(実際の班長は、N田さんです)
N木さんが、来るなんて・・ありえないよ???
(相変わらずの、嫌な感じでしたよ、、、)
ワザとらしい褒め言葉で・・全く、褒められている気がしなかったな、、、


夢は、そこで終わらないのです。。。


仕事が終わり、店から出て・・歩いていると・・・
(私は、いったい・・どこに帰るんだろうか?)
見たことも無い景色のところを歩いていましたよ???

都会じゃない感じ・・田舎っぽい商店街を歩いていました。。。
前方に、踏切が見えていましたよ。。。

そこで・・誰か、男性に声を掛けられましたよ。。。
振り向くと・・俳優さん、高島(兄)さんだよ。。。?

昔からの知り合いのように、気さくに、私に話しかけてきましたよ。。。
どんな話をしていただろうか・・何気ない話をしながら、歩いていましたよ。。。

前方の踏切の手前で・・「カンカンカン」と鳴りだして・・遮断機が下りて来ました。
すると、どうしたことか? 高島(兄)さんが・・私を、後ろから抱きしめてきたのです。
「君のことが・・好きだ!」と耳元で、言われてしまいました???

(夢の中では・・女にも男にも、モテモテのワタシでした???)
(私、特に・・高島さん(父、兄、弟)誰のファンでもないのですが、、、)

そう言われても・・私は・・返事をすることも出来ないで・・黙っていましたよ、、、
遮断機が上がって・・歩き始めて・・・前方に、石段が見えてきましたよ。。。
階段の上は賑やかでしたよ・・御祭りのようでしたよ。。。

高島(兄)さんと一緒に・・石段を登りましたよ。。。
上に行くと・・左側に、立派な神社の建物がありました。。。

中に入ると・・人が沢山いましたよ。。。
ある老人が、祭壇のロウソクに触ってしまい・・「アチ~」と言っていました。
火傷したみたいでした、、、
そして、その老人が「ここには霊がいるぞ~!」と言うのです、、、

皆、ザワザワしだしていました、、、
祭壇に向かって・・右側のほうに・・白くモヤが見えました・・・
(あれが霊なのかな?)

皆、怖がって・・外に出ましたよ、、、

外に出ると・・木彫りのお面を被った、衣装がわらぶきのを着た人達が・・・
何人も行列になって歩いて来ましたよ。。。
(これから、霊を追い払う儀式をすると、言っていましたよ・・・)

何だか、怖くなってきたので・・帰ることにしました、、、
帰りは、正面の石段を下りないで・・斜め横のほうにある、坂道を降りてきましたよ。


その坂道を降りている途中で・・・チビ姫に、起こされてしまいましたよ、、、
もっと、夢を見てみたかったのにな、、、f^^

おしまい。。。





[PR]
by kaguramai_mayu | 2015-05-27 08:19 |