<   2013年 08月 ( 58 )   > この月の画像一覧

最近、見た夢・・・

何処か古い和風な建物から・・私は着物姿で、出てきました・・・
その立派な門を出ると・・御神輿が出ていました。。。
はっぴの若者が、担いでいました・・賑やかでしたよ。。。

正面には・・御神輿・・・
私は、御神輿の手前・・左の道に行きました・・・

向うから、浴衣姿の美人さんがやってきたよ・・・
知っている子だ・・高校時代の同級生だよ・・・

ニコニコしながら・・こっちに来るよ・・・
団扇を振っているよ・・・

でも、私に振っているんじゃないね・・・?
目線が、もっと、向うだね・・・

そして「お兄ちゃん・・」と言ったのよ・・・
(彼女の、お兄ちゃんが・・私の後ろを、歩いているのか???)

私は振りかえらなかったよ・・・
私の憧れの先輩がいたのにね・・・




今朝の夢・・・

バレーやっていた仲間の家に行った・・・
玄関先に、おばあちゃんが出てきたが・・その人の、おばあちゃんじゃない。

それは、近所のおばあちゃん・・娘の同級生の、おばあちゃんだよ・・・

「今、M子は、留守だけど・・もうすぐ帰ってくるよ・・・あがって・・・」
と言われたけど・・遠慮してしまった・・・
家の中は、賑やかそう・・親戚とか集まっているみたいだったから・・・

おばあちゃんは、お菓子の入っている箱を出してきて・・・
「好きな、お菓子・・もらってよ・・」とくれました。。。
何個か、もらいましたよ。。。

外が賑やかになっていました・・・
軽トラの上に、御神輿を乗せていましたよ。。。
普通に運ぶのかな?と思っていたけど・・・
軽トラの荷台の上で・・若者達が立って・・御神輿を担いでいましたよ。
(それで、発車したら・・危ないなぁ~、、、グラグラしているよ・・・)
見ていて、ひやひやしましたよ。。。

ちょっと先に、学校の体育館みたいなのがあって・・・
皆、祭りの衣装で・・集まっていましたよ。。。
バレーの仲間たち・・何人か・・いましたよ・・・
「久しぶりだね・・・」と少し話をしましたよ・・・

そして、M子ちゃんと・・体育館の隣の倉庫に行きました。
何か、道具を取りにいくとかで・・・ 中に入りました。。。

倉庫の中に、またドアがって・・ ガラスのドアだったから・・・
中が見えるのだけれど・・・
写真部の部屋みたいな・・暗室なんだけど赤いライトが光っていて・・・
なんだか、不気味でしたよ。。。

私、そのガラス窓の向こうに・・何か動くものを感じて怖かったのです。
凄く、ドキッとしましたよ。。。

ちょっと目を背けて・・・また、見てみたら・・・
そのドアが、ちょっと違っていたよ???
何かが足りない? ドアの横にあったポスターが無くなっていた?
また、不気味な感じで・・・ そして目が覚めましたよ。。。。





最近、御神輿が・・2度も夢にでた・・・?
10月、秋祭りがあるよ・・御神輿が出るよ。。。

美人の同級生・・その兄さん・・・
普段、思い出すこともないのにね・・・?

あの、おばあちゃん・・元気かな?孫も元気かな?
もう何年も会ってないよ。。。

バレーの仲間・・Aっち・・たまに会うけど・・・
他の人達には、会ってないなぁ~
みんな、元気だろうか?
と、いろいろ思ったのでした。。。
[PR]
by kaguramai_mayu | 2013-08-31 08:47 |

帰り道、居酒屋へ、、、

エステ終わり、バス停へ、、、
c0238971_22171568.jpg

c0238971_2217175.jpg

ムクドリが多いのですよ、、、
フンが、怖いですよ、、、f^ ^


まっすぐ帰宅・・・?
その前に、寄り道です。。。


居酒屋S へ・・常連客さんがいました^ ^

一曲だけ歌いましたよ、、、
椎名林檎、歌舞伎町の女王・・・♪

c0238971_22171956.jpg

c0238971_22172118.jpg

c0238971_22172348.jpg

このほかに、ポテトフライも食べたよ。。。f^^

娘に、いっぱい食べさせました。
私は、いっぱい飲みました。


帰宅して、ちゃんと、ワンコ散歩しましたよ^ ^


気分転換、いいね。。。^^

今日の話は・・オシマイ。。。
[PR]
by kaguramai_mayu | 2013-08-30 21:50

仕事は、昼過ぎまでして、、、
午後から、千葉シティーに行きました。

今月は、田舎にばかりいたからね、エステは、諦めていたけどね、、、
(なんだか、エステな気分じゃなかったしね・・・)
だけど・・元エステ姫が、予約を入れておいてくれましたよ・・・

そんなわけで、お互い仕事をしてから・・・
夕方、お出かけしましたよ。。。


私は、買いたいものないけど、、、
娘に付き合い、ウロウロしていましたよ。。。

c0238971_2145426.jpg

c0238971_21454561.jpg

c0238971_21454625.jpg


そして、エステへ、、、
c0238971_21454811.jpg


娘・・元同僚と、楽しく会話していましたよ^ ^

今日は、娘の後輩に、足脱毛をしてもらいました。
たがら写真は、撮れなかったよ、、、f^ ^
(うちの娘なら、撮れるんだけどね・・仕方ないね・・・)

足、ツルツル・・・^^
[PR]
by kaguramai_mayu | 2013-08-30 21:37 | お出掛け

現実逃避。。。

また、ウジウジと・・くだらないことを書いていたよ、、、
ダメだな・・ワタシ、、、

汚いことは、忘れよう・・ もう見なければ、悩むことないよ・・・
私には、関係ないよ・・ 関わらないよ・・ あんなのとは、縁切りしよう。。。
(書いたもの・・削除しましたよ・・・)


そんなワケで・・現実逃避・・・


グーグルマップ・・見て、遊んでいたよ。。。^^
(スイミング、長期休業になってしまったから・・夜が長いのよ・・・)


日本・・・ 
北国出身だし・・ 最近、北にばかり行ってたし・・・
(それも、北の汚いところばかり見ていたしね・・・)

だから・・違う方に行ってみた・・・
京都、いいなぁ~・・・ 娘が来月、行くそうだよ・・・
花魁やろうかなぁ~、ってさ・・・ いいなぁ~。。。

四国、九州・・行ったことない・・・
行ってみたいなぁ~。。。

屋久島とか・・奄美大島とか・・行ったことない・・・
沖縄しか、ないからね・・・

尖閣諸島って・・どこかな?
台湾に近いのか・・ どっちの領土になるんだろう?
ガンバレ、日本。。。^^

韓国・・・
気になっていた・・チェブ島・・・ 道ができる島?
珍島物語でも「海が割れるのよぉ~♪」
と、天童よしみが歌っていたのも思い出した。
どこにあるか・・調べてみたくなったりした。。。

そして・・北朝鮮を・・覗いてみたりね・・・ 
地図の上では・・旅行が簡単・・・
(横田めぐみさん・・無事だろうか?元気だろうか?と思ったよ・・・)

中東に行き・・トルコに行き・・・ あ、オリンピック、どこになるかな?
来週くらいに、決まるんだったかな・・・? と思ったり・・・

そして、ヨーロッパ・・・
昭和の頃・・4か国に行ったのよ・・ あれ以来、行ってないけどね・・・

ロンドン・・・
パンクファッションの頃・・・ 蚤の市、面白かったな・・・
人形売りの、日本人カップルに遭遇したよ・・・
髪、ボブカットが・・酷い頭だった印象があるよ・・・
(たぶん、自分で切っていただろうな・・・)
動かない衛兵さん・・ マジ、動かないのよ・・・凄いね。。。

アリタリア空港で・・ローマへ・・・
(小さい飛行機で・・なんだか怖かったな・・・)
真実の口、トレビの泉、スペイン広場・・・
オードリーのマネして・・石段でジェラードを食べたよ。。。
バチカン・・小さな国・・ 建造物が美しかった・・・
計算されて作られた柱・・凄かったな。。。
「もしもしカメオ・・カメオさん~♪」と陽気に歌うカメオ売りのオジサン・・・
オモシロだったから・・つい買ってしまったよ。。。f^^

ドイツ・・当時は、西ドイツ・・・
フランクフルト・・ライン川・・古城・・・
有名な人の生家に行ったけど・・ゲーテだったかな?忘れた・・・
そろった家々・・屋根の色が統一されて・・花台が必ずあった・・・
美しい街並みだったよ。。。

フランクフルトの駅から・・パリには・・夜行の寝台車で行った・・・
国境超えるとき・・爆睡中だったけど・・・
黒人の車掌さんに、足を引っ張られ、起こされたよ・・・
パスポート、見に来たのよね・・・

パリ、モンマルトルの丘・・絵描きの卵さんが、いっぱいいたよ・・・
有名になれる人は・・どれほどいるだろうか・・厳しいよね。。。
蚤の市、行ったけどね・・地名とか・・忘れているよ・・・
どこに滞在していたかな? 地下鉄で毎日、学校に行っていたのに・・・
すっかり、地名を・・忘れているよ???
シャンゼリゼ通り、凱旋門、エッフェル塔・・ 覚えているよ・・・
凱旋門の近くの、ルイビトン本店、2回も行ったし・・・
日本人スタッフがいたから、買いやすかったよ。。。
凱旋門の近くの、ホールで・・ショーを見た・・・
日本人がひとり、出演していました・・・岩手出身だって、聞きました。。。
中卒だし、勉強できなかったと言っていたけど・・フランス語、ペラペラ。。。
日本人のいない生活してると・・覚えられるって、言っていたよ・・・
私よりも年上・・・ 今頃、どうしているだろうね?
名前・・憶えていないよ・・・?


地図を、見ながら・・いろいろ思い出した。。。
地図の上で・・旅をしてきたよ。。。

現実逃避・・オモシロイ。。。^^


*追記*
パリのときの資料・・残っていたから・・調べてみた。。。
〇〇 Bd Richard Lenoir, 75011 Paris, France
ストリートビューで、見てみた・・・懐かしいよ・・・
ちょっと変わっているような気もするけど・・・?
階段を上がって、2階だったな・・・とか。。。

いろいろ思い出してきたよ・・・
14区、モンパルナス・・のあたりに住んでいた・・・
11区のリシャールルノアールまで、通っていたのよ。。。
ソルボンヌを過ぎ・・セーヌ川を渡り・・通っていたのよ。。。
懐かしい。。。^^
[PR]
by kaguramai_mayu | 2013-08-29 22:25

無花果。。。

無花果(イチジク)

歴史
原産地に近いメソポタミアでは6千年以上前から栽培されていたことが知られている。地中海世界でも古くから知られ、古代ローマでは最もありふれたフルーツのひとつであり、甘味源としても重要であった。 最近の研究では、ヨルダン渓谷に位置する新石器時代の遺跡から、1万1千年以上前の炭化した実が出土し、イチジクが世界最古の栽培品種化された植物であった可能性が示唆されている。

日本には江戸時代初期、#名称節にもあるように、ペルシャから中国を経て、長崎に伝来した。当初は薬樹としてもたらされたというが、やがて果実を生食して甘味を楽しむようになり、挿し木で容易にふやせることも手伝って、手間のかからない果樹として家庭の庭などにもひろく植えられるに至っている。

食用
乾燥イチジク
果実は生食するほかに乾燥イチジクとして多く流通する。

生果・乾燥品ともに、パン、ケーキ、ビスケットなどに練りこんだり、ジャムにしたり、スープやソースの材料として、またワインや酢の醸造用など、さまざまな用途をもつ。ほかにペースト、濃縮果汁、パウダー、冷凍品などの中間製品も流通している。日本国内では甘露煮にする地方もある。

果実には果糖、ブドウ糖、蛋白質、ビタミン類、カリウム、カルシウム、ペクチンなどが含まれている。クエン酸が少量含まれるが、糖分の方が多いので、甘い味がする。食物繊維は、不溶性と水溶性の両方が豊富に含まれている。

その他の利用
熟した果実、葉を乾燥したものは、それぞれ無花果(ムカカ)、無花果葉(ムカカヨウ)といい生薬として用いられる。イチジクには整腸作用があり[8]、果実を干したものは緩下剤に使われた。 また果肉や葉から出る乳液にはゴムに近い樹脂分が含まれるが、民間薬として、痔や疣(いぼ)に塗布したり、駆虫薬として内服した。

またイチジクの樹液にはフィシンという酵素が含まれており、日本の既存添加物名簿に収載され、食品添加物の原料として使用が認められている。 ほかにイチジク葉抽出物は製造用剤などの用途でかつて同名簿に掲載されていたが、近年販売実績がないため、2005年に削除された。

c0238971_1933538.jpg


イチジク・・実家の庭にあるよ・・・ 檜山ばあちゃんちの庭にも、あるよ・・・
今日、スーパーにあったから・・買ってみた、、、 お母ちゃんを、思い出すよ。。。

お母ちゃん・・甘く煮てくれた・・・ ザラメ砂糖で・・コトコト煮てくれた。。。
私の、オヤツだったよ。。。^^
もう、あれ・・作る人がいない・・・ 作り方、知らないからね・・・?
だから、生のを・・食べるしかないよ、、、

今日、父ちゃんと・・電話で話したよ・・・
もう、おかゆ・・食べてないってさ・・ 普通の、ごはんだってさ・・・
缶ビールの半分だけ・・飲んだってさ・・・(ダメじゃん・・・)
3回くらい、飲んだってさ・・・ f^^
(休肝日なかった人が・・よくガマンしたものだね・・ とうとう、ダメだったか・・・)

キュウリの話をしたよ・・・
畑の、キュウリ・・食べ放題で・・ 食べきれなくて・・近所に、あげたそうだよ。。。
私がいた頃は・・いっぱい食べてあげたのにね・・・

こっちは、スーパーで・・1本38円だよ、、、
2本しか、買えなかったよ、、、

田舎、いいなぁ~、畑、いいなぁ~、キュウリ、トマト・・食べ放題。。。
だけど、草取りは・・大変、、、

お米、美味しい・・ あきたこまち・・・
田んぼの、草取り・・大変、、、


私は・・ここで、頑張るしかない・・・ 仕方ない、、、
[PR]
by kaguramai_mayu | 2013-08-28 18:59

居酒屋、、、

久しぶりに、居酒屋Sに行きました。。。

c0238971_22483875.jpg


カラオケ・・歌ったよ。。。
でも・・明るい歌・・歌えなかったな、、、

「藤圭子」
圭子の夢は夜開く
新宿の女

「宇多田ヒカル」
Automatic
First Love
Movin' on without you



ママさんには・・特に、話はしていないよ・・・

暗いワタシに対して・・何も聞かない・・・
そんなママさん・・いいよね。。。
[PR]
by kaguramai_mayu | 2013-08-27 23:58 | 独り言

昔、昔・・婆さんは、幼い子供たちと・・・
橋の向こうの地区に住んでいたそうですよ、、、
たぶん貸家だと思うけどね、、、

貸家を出るのに、取り壊しするのだろうか?
なんだかワカラナイけど、、、
茅葺屋根の家を壊したときの大変な話・・していましたよ・・・

実家の兄が、事業に失敗して・・亡くなって・・・
大きい婆さんに助けを求められて、実家に戻ってきたとき・・・
その貸家を壊した瓦礫を持ってきたそうですよ???

実家の隣の敷地に、その解体した瓦礫を、置いています。
(隣の土地は、借りている土地ですよ、、、)
「その瓦礫、どうするのですか?」と聞いたことがある、、、
「マキになるべ、燃やせるべ、、、」
マキストーブじゃなかったけどね、石油ストーブだったけどね。

その瓦礫、何十年も、そこにあるよ、、、今もね・・・
朽ち果てた感じ、ジメジメと湿った木・・・
燃えるかな?たぶんマキには無理ね・・・

その廃材・・ガラクタ・・かなりの量です、、、
あれを撤去させて、更地にして・・大家さんに返さないとね・・・
かなり、お金が掛かるだろうね・・・はぁ~、、、
なんにもならないゴミ置き場の為に・・土地を借りるなんてね・・・?

婆さんの言い訳ですが・・・
「屋根から雪、落ちるべ・・ 雪、なげるところも必要だから・・・」とさ・・・

じゃ、雪だけにしてよ・・・なんだかんだ言っても、ゴミ置き場でしょ、、、



自分の家のある場所を・・・
「兄の土地だから・・」と、婆さんは、いつも言っていたけどね・・・
(生きているときに、名義のことは言わなかったよ・・でも、叔父さんの名義だった・・)

弟には財産が無いから、かわいそうだと、、、
今の家を買い戻した後で、他の土地も購入しましたよ!
そして弟名義にしましたよ!

最近になって・・私は・・・
婆さんが、その土地に拘っていたワケが、わかったよ!
生きているときには、聞いていなかったけどね、、、

婆さんの、今の実家は、あそこだけど、、、
そこは繁盛していた頃に、兄が、新しく買ったところでね・・・
本来の実家があった場所は、弟に買ってあげた土地なんだよ。
(本籍地になっている場所ね・・・)

婆さんは、あの二箇所の土地を、買い戻したかったのだ!
他の土地じゃ、ダメだったんだ、思い入れのある場所じゃなければダメだったのだ!
婆さん、凄いよ・・ 素晴らしい、実家愛だね。。。

弟、「イラナイ!」って言っていたのにね、婆さんは独断で買い戻したよ、、、
(あんな田舎の土地・・だれも欲しがらないよ・・ 無駄なことしたね・・・)
(弟・・たぶん、処分するだろうからね・・・)


しかし、二つの土地・・どちらも問題ありだよ、、、

自分の土地、、、
土地の名義は伯父さんで、建物の名義が婆さん、兄の名前は、どこにも無い、、、

隣の土地は、年間、4万円以上の賃料を払っているよ。
そこに、瓦礫、ガラクタを置いている、、、

ガラクタの手前(道側)に・・車庫が立っているよ、、、
その車庫は、うちのじゃないよ、近所の人に股貸しだよ、、、

瓦礫をどかして、更地にして返すことになるけれど・・・
あの他の人の車庫を撤去できるのだろうか? 問題だよね!

あと、弟の土地、、、
名義は、ちゃんと弟になっているよ、、、
そこ、誰かさんが建物を建てているよ・・近所の事業やってる人だよ、参ったね、、、

まぁ、弟の土地だから、うちには関係ないけどね、、、
家賃もらってないみたいよ、勝手に借りられてるみたいよ、、、

しかし、なんて、いい加減なんだろう?
困るよ、こんなの、、、すんなり解決してくれるかな?


弟の土地のほう、「ちょっと、モノを置かせてくれ」とか・・言われて・・・
口約束だけで、貸したらしいけど・・ いつの間にか、建物が建てられて・・・?
そんなこと、婆さんが言っていたよ・・・



隣の借りている土地の、車庫のことは・・・
その事業をやっている人が、別の近所の店の人に貸したとか・・・?
そう兄が言っていたけどね・・・

私が、婆さんに聞いた話だと・・・
「大きい婆さんが、昔から貸してやっていた・・オラは知らない?」と・・・
(どっちが本当か?  どちらにしろ、問題ありだね・・・)

一筆、書いてもらったワケでもなく・・口で言っただけね・・・
誰が、どう言ったとか・・もめても・・今更、ワカラナイ話だよね・・・

だけど・・法務局とかで調べれば・・・
その、建物を建てた人の土地じゃないのは、一目瞭然なワケだし・・・
大丈夫と思うけどね・・・

建物を建てている人、車庫を建てている人・・・
その土地が必要ならば・・買ってくれたらいいのよね・・・

すんなりいくかな・・・?
何だか、面倒なことになりそう、、、


ゴミ問題・・土地問題・・ いろいろですよ、、、

私は・・あんな、呪われた土地・・イラナイ・・・

あっ、山もあった・・・

町に寄付したら、いいんじゃないかな?
ゴミごと・・寄付したら???
[PR]
by kaguramai_mayu | 2013-08-27 18:40 | 独り言

反面教師、、、

最近、私はヘンです・・・
友達は、パソコン画面・・ そして、白いワンコ、、、
ぶつぶつ、独り言・・・???
そして、くだらない話を・・キーボードに、叩き込んでいますよ、、、




あの兄弟・・・
顔は、弟のほうがいいけど・・・ 他は兄のほうがいいと思うよ・・・
それで、兄と結婚したのか? それは、ワカラナイけどね・・・???

弟は・・婆さんに似ているよ・・・ 
どんなところか? 
それは、だらしないところ、、、、、

再発行したばかりの保険証を、すぐに無くした・・・
だから、再再発行したよ・・・

病院では、立派な感じで・・率先して動いていたけどね・・・
その後のことは・・全て兄まかせ、、、


ゴミ屋敷の片付けしたの・・去年の5月だけでしょ・・・
たった3日くらいでしょ、、、 それもサボッてばかりで・・・
昼に来て・・3時間くらいしか、やらなかったでしょ・・・
私と実家の弟くんはね・・・早朝4時から、夕方までやっていたよ!
夜更かしして、酒飲んでる場合じゃないでしょ?
ホント、ムカツイタ、、、、、

去年のお盆、来ませんでしたね・・・
婆さん、生きているでしょ・・ 顔くらい見てやったら?
おめめ、ギロギロしていたんだよ・・ 見てあげてよ・・・
あんたが、生かしたんだからね、、、

12月・・・
婆さんが死んだと聞いて・・いつ来たのよ?
葬式の段取り、いろいろ・・誰がやったと思ってるの?
兄だよ・・・ 私と弟くんよ・・血のつながり無い、私達よ、、、

「御膳立てされて」・・って言葉、あるけど・・・
まさしく、そうよ・・・ 全てが整ってから、やっと到着したね、、、

納骨のときも・・どうよ・・・?
こっちは、数日前から・・ゴミ屋敷の片付けよ・・・
あんたら、「寺に10時に・・」と言えば・・本当に10時の5分前くらいに到着なんだね。
まぁ、あの時の・・食事代、払ってくれたから・・いいけどね・・・
(あっ、私も・・1万円は出したよ、、、)
そして、すぐ帰るし、、、、、

この前は、どうよ・・・?
新盆だよ・・あんたの母親の、初めての・・お盆だよ、、、
来ないの? はぁ~? 呆れてしまうよ、、、
(まぁ、私も・・あの日・・寺に行かなかったけどね・・・)
(バスで、ひとりで・・帰ってきましたよ、、、)

私さぁ~、、、
ゴミの中に埋もれていた・・反物で、着物を縫ったんだよね・・・
綿の反物・・高級なモノじゃないよ・・・
地味な色だしね・・寺に着て行こうかな・・と思ったよ・・・
礼装じゃないけどね・・夏だしね・・ まぁ、いいかな?と、思っていたよ。。。
黒の絽の帯してさぁ~、墓参り・・いいじゃん・・・

婆さんの形見じゃん・・ 寺に、墓に・・見せに行こうかな・・って・・・
婆さん、喜ぶかも?ってね・・・ あぁ~、私って・・いい嫁じゃん・・・
こんな目に、合わせてもらってちゃってるのに~~~ 

だけどさ・・・
ゴミ屋敷の片付けあるのに・・着物じゃ行けないよね・・・
寺に行く前に、着替えるの・・時間の無駄だしね・・・

うん・・・
これで良かったんだよ・・・ どうせ、行けなかったんだからね・・・
長男の嫁の、重要任務・・果たせなかったんだからね・・・

婆さん・・可哀想にね・・・
息子、ひとりしか・・参加してくれなかったね・・・
次男も、嫁も・・孫も・・来なかったんだね・・・ お気の毒ですよ、、、

あの、白木の位牌・・ 素敵な、戒名の位牌・・・
「大姉」って書いてるよ・・・ 高い名前なんだよね・・・
あれ、御焚きあげしたのよ・・・  私、見ていないけどね・・・
成仏したのかな? どうなんだろう???

死んだことないし・・わからないけどね・・・
皆が、成仏を祈ってもね・・ このワタシが、祈れないからね・・・
婆さんの魂・・どこに行ったのか?ワカリマセン???

天国・・・? たぶん、それはムリでしょうね、、、

こんな、毒嫁で・・・・・  申し訳ないですね、、、

形見の着物を縫った・・天使な嫁が・・ 毒嫁に変身するのよ、、、
どうしてよ? どうしてよ? どうして、こんなワタシなのよ???

そうよ・・・ゴミ問題が無ければ・・・ あんな家じゃなければ・・・ 
兄のこと、良い旦那なんだと思えるし・・・
あの婆さんのこと・・ 良い、お姑さんだったと思えるよ、、、

婆さん・・優しい人で・・働き者(外の仕事は・・)で・・・ 良いところもあったよ。。。
私、婆さんに・・ 虐められたことなんか・・なかったからね。。。

只、あのゴミ屋敷が・・憎いのよ、、、、、




反面教師・・・
あいつは、ちゃんと学習しているよ・・・

草取り、大きなゴミ出し・・気が付いて、よくやっているよ。。。
婆さんの家みたいにならないように・・ 頑張っているんだよ。。。

私とは、会話しない・・・謝罪しない・・・ だけど、行動はしている・・・
その行動が・・謝罪なんだと・・ 感じたりしているよ・・・


最近、私がオカシイから・・・
この土日も、引きこもりしていたからね・・・

あいつは・・黙って料理して、片付けして・・ いろいろやっていましたよ、、、
私が、全てのお世話を・・放棄したから・・やるしかないね、、、


親みたいにしたら・・娘達に恨まれる・・・
それ、わかっていると思うんだよね。。。

片付けられない親を見て・・学習したんだね・・・
ゴミが、皆を不幸にすると・・学習したんだね・・・


婆さんは・・先生・・・ いろいろ勉強させてもらいましたよ。。。
[PR]
by kaguramai_mayu | 2013-08-27 13:30 | 独り言

昔の話、、、

あの兄弟・・・
兄は、たぶん、父親に似ている・・・
ゴミの中から、父親の写真を発見した・・ かなり似ていたよ・・・

3歳くらいまでしか・・一緒じゃなかった父親・・・
数年前に、自殺しています・・・

婆さんは、その人のことを・・悪く言っていました、、、
酒飲んで、暴れて・・警察に迎えに行ったとか・・・
飲み屋で、女性たちに・・お金をバラ撒いてきて・・家にお金を入れなかったとか・・・
そういうわけで、協議離婚したのだそうですよ。。。
そして・・親権は、婆さんが取ったそうです。。。

婆さんの、言い分・・わかったけどね・・・
私は、それだけじゃないと思うのよ・・・
家庭的じゃないという、婆さんにも・・原因があると思うよ・・・
ガラクタを集めたり、掃除しなかったり、料理できなかったり、洗濯してなかったり・・・
そうしたら、やっぱり・・外に飲みに行って、暴れたくなったりするんじゃないの?
どちらも、悪かったと思うよ・・・別れたオヤジだけが、悪いんじゃないと思う、、、

息子達に 「オヤジは悪いヤツ!」と教えてきたら・・・
そのまま鵜呑みにして・・恨んで暮らしていくしか、ないじゃない、、、

そのオヤジは・・関西に行き・・新しい嫁をもらいました、、、

兄は、修学旅行で・・関西に行ったからね・・・
父親に会ってみたいと思ったらしいよ・・・
誰かに連絡先を聞いたそうで・・電話してみたそうです・・・
『今更、なんだ? 金でも欲しいのか?』
そう言われて・・父親像が、崩れてしまったそうです・・・
可哀想にね、、、、、

でも、その言葉とは、裏腹に・・・ そう思うことも出来ますよ、、、
キツイ言葉を言いながらも・・ 息子の声を聞けた嬉しさ、あったかもしれない。。。
受話器を置いて・・・泣いたかもしれない、、、
(そんなの、想像・・ ホントのことは、誰も知らない・・?)

そして・・兄は、父親を恨んだ、恨み続けた、、、

その父親・・・
いつの間にか・・故郷の近くに引っ越してきましたよ・・・
(うちの実家から近いところですよ・・・)
家、偵察したけどね・・・ きれいな新しい家で、平屋の家でした。
奥さんと二人暮らし・・ちょうどいい広さだね。。。

だけど、その人の兄が・・どういうワケか? その家に入り込んできた。
嫁と仲良くなって・・ふたりで・・その人を追い詰めたらしい・・・
その人は、お風呂場で・・自殺しました、、、

そこに子供はいなかったから・・だから遺産を・・あの兄弟は貰いました。
まぁ、すんなり相手も・・あげたくなかったでしょうけどね・・・
いくらもらったか?私には・・ワカリマセンけどね・・・?

弟のほうは・・その父親には、似ていません?
私、父親が違うんじゃないかな?と思っていましたが・・・
でもやっぱり、その父親の子供みたいでしたよ、、、
だから、二人とも・・遺産がもらえましたよ。。。

なぜ?違うと思ったか・・ですが・・・
弟は、兄と違う苗字だったことがあります。。。
学校に入るころは、婆さんの実家の苗字の筈ですが・・弟だけ「〇川」だったそうです?
(最初、出生届では・・「〇籐」でした・・・)
私、友達から聞いたのよね・・・弟と同じ小学校だったという子にね・・・
(婆さん、再婚したのかな? どこかに養子に出していたとか?)
私は、婆さんに、再婚したことがあるのか?と聞いたことがありました。
「ないよ、もう結婚は、こりごりだ・・」と言いました、、、

あと、その子は・・・婆さんの兄が自殺したときに・・近くにいたと話していました。
栗を拾うとかで、山の方に上って行ったそうです。山の墓のほうに・・・
そしてたら、警察がいて・・・「こっちには行けないから、帰りなさい・・」
と言われて、戻ってきたそうですよ、、、
その後・・誰かが自殺したのだと、知ったそうです、、、

その子がね・・私に言ったのよ・・・
「あの兄弟のお父さん、あの山で、自殺したのよ・・・」と・・・
だから、私は・・それを信じていましたよ、、、
兄に聞きました・・「お父さん、どうしたの?」と・・・
不機嫌になりましたよ・・「お父さんのことは聞くな!」とね、、、

だから、聞かなかったけどね・・・
嫁に行ってから、その家の表札のことで、聞いてみたよ・・・
「〇〇〇雄」さん、ってあるけど・・これ、お父さんですか?と・・・
その後、その表札は・・外されましたよ、、、
自殺して死んでしまった人の名前を・・いつまでも、表札にしておくなんてね?
さすが、あの婆さんですね・・なんでも捨てられないようでした、、、

私、かなり馬鹿だよね・・・
嫁に行くところの、お父さんのこと・・お父さん?伯父さん?
何も知らないまま・・嫁いでいたんだからね、、、???
ホント、馬鹿の阿保だよね、、、

のちに、友達が言っていたことが・・勘違いとわかりました。
自殺した人は、ここに前に住んでした姉弟の父親でした・・・
今、住んでいるのは・・自殺した人の妹(婆さん)と息子たちです。

借金苦で、亡くなったそうで・・・
妻と子供は、その後、隣町に引っ越して行きました、、、
残されたのは・・自殺した人の親でした。。。
私が見たことない・・大きい婆さんね、、、
(大きい御爺さんは、とっくに亡くなっているみたいです)
(昭和16年くらいかな? 写真も無いですよ・・・)

その大きい婆さんは・・酷い人だったそうですよ、、、
婆さんが、言っていました・・・
「おらの親だけど、酷い人だった・・ 内孫には、チョコやバナナを食べさせて・・・
 おらの子達も、欲しいと・・手を伸ばしたら・・・
 デレキ(マキを火にくべる道具)で叩いたよ・・・
『おまえらに喰わせるオヤツは、ねぇ~!』 って・・ かわいそうだったよ・・・・・」

兄が、大きい婆さんについて、こんなことを言っていた・・・
「遺影の、婆さんは・・穏やかな顔しているけど・・・
 本当は、こんな顔じゃなかった・・・鬼みたいな顔していたから・・・」

そうして、出戻り娘と孫を、ないがしろにしてきた人だけど・・・
後継ぎ息子が死んで、みんな出て行って・・ 家は、借金で取られる・・・となったときに・・・
助けを求めたのは・・出戻り娘だったんだよ・・・
(他にも、男の子が2人いたけど・・・)
ひとりは近所で商売していたけど・・傾きかけていたみたいね・・・
私が嫁にきたときには・・その家族は、夜逃げしていなかったから・・会ったことないよ、、、
もうひとりは、全国を転勤しているような人で・・当時は弘前に居たらしい、、、
現在は宮城県にいます・・・ 婆さんの土地の名義は、その人になっていますよ。。。

婆さんが言うことでは・・・
その家に、大きい婆さん、自分、息子2人と居座って・・・
生活保護を受けながらも、いろいろ仕事をして・・辛抱生活しながら・・・
この家の借金を返した・・20年掛かった・・・ということでした。。。
(それが、本当のことか?わからないけどね???)
宮城県の弟さんの名義だし・・弟さんも、お金の援助しているように思うよ。。。

苦しい貧乏生活しながらも・・・
兄は、頑張っていたと思うよ・・勉強も運動も、できたと思うよ・・・
弟も、そんなにバカじゃないと思う・・・ 私と同じ高校だったけど・・・
私よりも、勉強は・・できていたからね・・・
そう、私は・・弟のほうと、先に知り合ったんだよ・・・
弟と知り合わなかったら、兄を知ることはなかったんだよ、、、

貧乏、生活保護・・・ だけど、あの兄弟は・・イジメの対象には、なっていないと思う。
あの地域の人達が、良い人達だからだろうか?
田舎、ということが・・良かったのかな? 都会だったら、違っていただろうな。。。

兄も弟も、友達がいっぱいいたよ・・・
兄は、今も・・友達が多いよ・・・ いつも、皆で集まっているからね。。。 
弟は、あまり田舎に帰らないから・・今は、付き合いしていないと思うけど・・・

大きい婆さんはね・・・前は、外孫を虐めていたけどね・・・
一緒に暮らすようになり・・可愛がるようになったそうだよ。。。
兄は、勉強が出来たそうで・・国立の学校に行くことになったよ・・・
学校の先生が、ススメてくれたそうだよ・・・学費が安いからとね・・・
奨学金も借りて・・その学校に行きましたよ、、、
普通の高校じゃないの・・短大を出たくらいのレベルの学校だね・・・

のちに、兄は言いました・・・
「もし、父さんがいたら・・・大学に行けたのにな・・・」と・・・
そう、職場は・・大学を出ている人ばかりね・・出世したいなら、大学を出ていないとね、、、

大きい婆さんは・・・
兄が遠くの学校に入学するために・・寮生活になるために・・・
家を出て行った日に・・バス停で・・・ずっと手を振り、見えなくなるまで、見送ったそうですよ。
近所の人達に・・「勉強できる孫さんでいいね・・将来は、凄いところに勤められるべね・・・」
とか、おだてられて・・ 自慢の孫になっていたみたいですよ・・・
(大きい婆さんは、兄が高校に入った後・・亡くなったそうです・・・)

前に一緒に住んでいた孫達も・・立派ですよ・・・
お姉さんは、頭のいい女子高に行ったし・・今は、東京に嫁に行った。。。
弟さんのほうは、私と同じ高校だったけど・・優秀なクラスで・・・
でも進学するお金が、無かったのだろうね・・ でも、いいところに就職したよ。。。


大きい婆さんの自慢の孫は・・・都会の学校に行くようになり、変わりました、、、
あまり勉強しなくなったみたい? バイク乗って、遊んでいたみたい?
成績、落ちてきたみたい・・・ いろいろあって、人よりも多く学校に行ったらしい・・・
「学校、辞めたい・・・」とか行っていたみたいだけど・・・
ちゃんと卒業しましたよ。。。

奨学金・・私も一緒に返したよ・・・
婆さんが言ったよ・・「あんたは、奨学金、借りなかったのか?」と・・・
「普通の家の子は、借りないよ・・・」と、アイツが言っていたよ、、、


弟のことは・・いつも見ていた・・・同じ学校だし、有名人だったしね・・・・
クラスは違っていたけど・・・昇降口の脇の、1階の教室だったからね・・・
あいつが、毎日・・遅刻してくるのが見えたよ、、、
「靴下をはかない男」・・・有名だったよ、、、

数学教師のS先生が担任だった・・ 私の苦手な教師だった、、、
婆さんは、S先生に感謝していたよ・・・ 卒業させて頂けたと感謝していたよ。。。
(のちに、そういうことがあったのか・・・と、いろいろ知りました・・・)

弟は・・・顔、いい男だったからね・・・ モテ男だったな・・・
口数少ない、クールな感じだった・・・
あいつの日記に・・「どうして、こんな俺を好きだと言う女が、多いのだろうか?」
という、嬉しそうな悩みが書いてあったよ、、、、、
(不思議なことに・・女の名前が、どれもこれも似ているし・・・)
あいつが付き合った女・・ほとんど知っているよ・・東京に来てからのもね、、、

大人になって、あいつは変わったな・・・仕事するようになって、口がうまくなったな。。。
無口でクールだったのに・・ 別人みたいになって・・同級生が驚いていたよ。。。





兄も弟も・・ あまり自分の家のこと、知らなかったよ・・・
知ろうとも、していなかったよ・・・
現実逃避だろうね・・嫌なことから逃げていたのだろうね・・・

二人とも・・実家に帰っても・・婆さんと話はしない・・・ 
くだらないことも、重要なこともね・・・
すぐ友達と遊びに行くのよ・・・

私、これでもね・・婆さんの話相手になっていたよ・・・
昔話を聞いてあげていたよ・・・
(もう一人の嫁は、言葉が通じないから・・ムリだったね・・・)
だから、知っていたのよ・・・ 隣の土地、借りていることとか・・・
弟の為に買った土地は、〇〇が倉庫を建てたとか・・・
隣の土地に〇〇が車庫を作ったのは、又貸しされたのだとか・・・
(はぁ~、どうするの? 複雑・・大変・・・)と思っていたよ、、、

只、家の建っているところ・・宮城の叔父さん名義とは・・思わなかったよ?
そのこと・・生きているうちに・・言って欲しかったよ、、、
兄は・・そういう婆さんとの会話していないからね・・・
何もワカッテなかったよ、、、、、



弟・・・
婆さんが倒れたときに・・・病院での、医者に対しての、発言、、、
医療関係者ではないけど・・・ 結構、病気のことには詳しいのよ・・・
仕事柄、そうなのだろうけどね・・・
兄は、何も発言することができなかった・・ 只、長椅子に、座っていただけ、、、
「生かしてくれ!」という気持ち・・凄くわかるけどね・・・
私、素人だけど・・・ あんな婆さんの姿を見て・・助かるようなレベルに見えなかったよ。
実際に、最善を尽くしても・・・ 目玉が動く程度で・・意思疎通のできる状態じゃなかったよ。


婆さんは・・生かされた・・・ 弟の強い力でね・・・
倒れてから・・9か月と、ちょっと・・・
かなりの、お金をかけて・・生かしましたよ。。。

残酷なこと、言うようですが・・・
あの日死んでも・・・ 9ヶ月後に死んでも・・・ そう変わりはないね、、、

病院費、3か月・・10万円(1割負担)
施設、7ヶ月・・105万円
オムツ、クリーム、いろいろ雑費・・・

新しいカネボウのクリームなんて、塗ることないのよ・・・
腐ったような化粧品・・ ニベアクリームの大人買い?
あれを、塗ってやったら良かったのよ、、、

100万以上もの・・お金・・・
ゴミ屋敷の処理代にしたほうが・・マシでしょう・・・

婆さんが残した、お金・・・ それは、とても助かりましたが・・・
婆さんが残した、ゴミ・・・  それを、処分するお金のほうが、もっと掛かるのですよ!
[PR]
by kaguramai_mayu | 2013-08-27 09:55 | 独り言

こんな家です、、、⑦

ドアノブに鎖の、ドアのところの上・・水道管が通っています。。。
(最近、水漏れしていますよ、、、)
c0238971_9495090.jpg

嫁に来たばかりのとき、一度だけ、お風呂に入ったことがありました。
(温泉に行く・・それが、この家の常識になっていますよ・・)
前は、お風呂も、洗面所も、台所も・・3か所で水道が使えていましたが・・・
婆さんは、氷止めするのを忘れるから~(雪国では、冬、これをしないと大変!)
いつも水道管を破裂させていました・・・
それで、いつの間にか・・台所しか、水が出ないようになりましたよ、、、

台所の、湯沸かし器も・・いつも壊していましたよ。。。
お湯が使えなくなっても・・修理しないからね・・・
だから、茶碗を洗いたくなくて・・段ボールに、汚いまま入れていたのだろう。
私達が行ってから、慌ててガス屋さんを呼んだりしていたからね、、、

今回、気が付いたけどね・・・
氷止めを開けば・・上の水道管から、水が漏れます、、、
(氷止めを閉めたら、大丈夫・・・ でも、そうすると水が使えないのです・・)
立て掛けてある畳の上の瓶に・・あっという間に、水がいっぱいになりますよ、、、
(下にも、たらいとか、3個も置いています・・・)
c0238971_950619.jpg

こんな状態で・・アイツとケンカよ、、、
この件に関しては・・私は間違っていないよ。謝る気はないよ、、、
アイツが謝罪するべきなのよ、、、

*役場の、水道課に聞きました・・・
*10㎤まで基本料金1050円だそうです・・それ以上使用したら、高くなるそうです。
あたりまえだよね・・・水道、使いたい放題なんかじゃないよ、、、
水漏れさせて・・しかも、水を出しっぱなしで外出するなんて?
呆れて、ものも言えねぇ~、、、

廊下の角を右に曲がってすぐ、左側に、お風呂があります。。。
洗濯機がありますが、上に箱がいっぱい乗っていて・・・
使用している形跡はないです・・ 私もあまり使いません(実家で洗濯するからね)
もうひとりの嫁は、コインランドリーに行って、洗っていたからね、、、

浴槽の中、発泡スチロールが沢山、入っていましたよ。。。
特に中身は無かったです・・カラッポで、ホッとしましたよ。。。
しかし、上から順に・・どかしていくと・・・
下の方には、水みたいなものが入った袋が入った・・発泡スチロールが、、、
結局、下の方には・・汁モノがありましたよ、、、

お風呂の窓ガラス、割れていました・・・
たぶん、雪の重みで・・割れたのだと思いますよ、、、

お風呂の隣は・・男子便所、女子便所、、、
いわゆる、ドッポン便所です・・・ 最近、見てきましたが・・・
蜘蛛の巣が張っていて、結構、汚物も溜まっていましたよ、、、
(便所にも、雨水とか・・水漏れしているように思います・・・)
(私は、ここの便所は使いません・・図書館かスーパーのトイレに行きますよ・・)

そろそろ汲み取りしないとイケナイと思うけど・・・
解体するなら、その直前にしたらいいね・・・
(解体する気あるのかな?誰かに貸すのかな?借りたい人がいるなんて不思議よ?)

人に貸すということは・・大家か???
いろんなリフォーム代金、掛かると思うよ・・・
これだけ、あちこち壊れているのだからね・・・
あと、最終的に・・解体するのは、うちってことでしょう。
いつか解体するなら・・今、解体したほうがいいよ・・・
こんな家、残して・・死んだら・・子供たちに申し訳ないよ、、、


便所の前の廊下・・突き当りのところに・・洗面所があります。
昔、水が出ていましたが・・10年も前だったかな?
最近は、台所で・・歯を磨き、顔も洗い・・ 料理もする感じ・・・
この洗面所は・・ずっと使っていませんよ。。。

台の上には・・洗剤がいっぱい・・・いろんなガラクタもいっぱい。。。
台の下・・写真ですが・・・ また得体の知れないドロドロな汁がありました。
c0238971_95030100.jpg

それを、塞いでいた・・雑誌・・・ 腐敗していますよ、、、
c0238971_9504364.jpg

山菜の缶詰は・・沢山出てきましたが・・これはヤバイですよ。。。
缶が錆びるくらいだから・・中は、かなりヤバイですよ・・・
c0238971_9505575.jpg

開けてみませんでした・・・ そのまま、燃えないゴミに出しました、、、

この洗面所付近の右側・・いろいろありましたよ、、、
何十年前の醤油とか、サラダ油・・・ 瓶入りですよ、一升瓶ですよ・・・
昭和のモノでしょうね・・レトロでしたよ・・・
新巻鮭が、腐っていましたからね・・・
錆びた釘が、大量に出てきたり・・・ペンキの使いかけとか・・・
傘が・・何十本もあったし・・ 長靴も、10足くらいかな?
バケツ、タライ・・何個もありましたよ。。。

この廊下、半分はモノだらけで・・・細い通路みたいになっていましたよ、、、





私が見たところだけを・・簡単に書いてみました・・・
他のところからも、いろいろ出てきたと思いますよ、、、


婆さん・・アタマの病気だったよ・・・それで死んでしまったよ、、、
だから、こんなゴミ集めをしてしまうのだとか・・・
忘れっぽくて、同じものを何個も買ってしまうのだとか・・・
そういうこと聞いたけどね・・・

だけど、違うと思うんだよ・・・?
25年前・・まだ、アタマがボケてないだろうし・・・
もともと、ゴミ集めが趣味の人だったと思うよ、、、

あの次男の日記に・・書いてあったけど・・・
「朝、ワイシャツが無かった・・だから遅刻した・・・」
手洗いで、ワイシャツを洗濯してあげていたのかな?
間に合わなかったのかな?

当時・・次男の世話だけで良かったじゃないの?
長男は、寮に入っていたしね・・・
清潔なもの、着せてあげること・・そんなに困難だったのかな?

長男は・・母親が大好き・・・
15歳までしか・・一緒に暮らしていないけどね・・・
どんな母親でも、好きなんだろうな、、、

「お前には、母さんを超えられない!」
そう言われても・・私は、あんたの・・母ちゃんじゃないよ、、、
そうね・・ゴミ集めは・・超えること出来ないわ・・・負けますよ、、、

あの婆さんより、うちの母ちゃんのほうが・・立派だよ・・・
家事、完璧だったよ・・・ きれいなワイシャツを着られたし・・・
手作りのごはん、おやつ、食べられたよ・・・

あの婆さんなんか・・料理しないじゃん、、、
たけのこ、ふき、缶詰を集めても・・自分で作らなかったよ!
スーパーの人が作った煮物が、並ぶだけじゃん、、、
無駄な、缶詰・・いっぱい捨てさせるなよ、、、

あれで、辛抱な暮らししてきたつもり???
お金・・捨てていただけに見えるよ・・勿体ないよ、、、

あんたの最高の、母親・・・
私には、最低にしか見えなかったよ、、、

あんただって・・汚い家に対して・・怒っていたじゃないか?
26歳の頃・・二階のステレオの部屋に・・私を呼べないと・・・
すねて、いじけて、母親に抗議していたじゃないか・・・
私と、母親を・・居間に置いたまま・・・ ひとりで、二階に行き・・・
いくら呼んでも、返事もしないし・・・
あの時、私が優しい気持ちで・・接しないでいたら・・・
あれで、終わりにすれば・・あんたは良かったのかな?

私は、あんたの一番ではなかった、、、
じゃ、一番好きな女は・・あの家に、嫁に来たかな???
普通の女ってのは・・ いろいろ考えるんだよ・・・
凄い金持ちも困る・・お姑さんが、しっかりしてても困る・・・
だけど・・ゴミ屋敷も、貧乏も困るのよ、、、

私には、打算が無かったな、、、 よく考えていれば、良かったな、、、



自分のブログに・・こんなこと、書きたくないし・・・
こんな、気持ち悪い、汚いような写真は、載せたくない・・・

本当は、楽しい話を書きたいし・・きれいな写真を載せたいよ・・・

私を、鬱にさせて・・こんなことを書かせて・・・
全てが、あのゴミ屋敷の仕業だと思いますよ、、、

あれは、呪われた家・・ 悪の巣窟だよ、、、
あの家に行くと・・気分が悪くなるよ、、、
カビと埃の匂いで・・イライラするんだよ、、、
ケンカしたくなるんだよ、、、

一日も早く・・ あのゴミ屋敷を、解体して欲しい・・・
隣の土地も、あそこも、全部更地にしてもらわないと・・・
私達家族は・・幸せになれないと思うよ、、、
[PR]
by kaguramai_mayu | 2013-08-26 11:51 | 独り言